フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング


にほんブログ村

人気ブログランキング

« 2月25日 騰落他指数 | トップページ | 2月26日 騰落他指数 »

2014年2月26日 (水)

もっと経済政策議論を!

貿易収支19か月連続赤字、経常収支3か月連続赤字・・・・このままだと「年間経常収支赤字」に陥っていく可能性が高くなったと言えます。日本はどうなっていくのだろうか?と、思っているのは私だけではないでしよう。

新政権誕生により、経済に対する姿勢が鮮明になり、株価は上昇してきました。次に経済活性化のため何をするのかの具体的政策が見えてきません。マーケットが今年に入り、「シーソーゲーム」のように「上げたり、下げたり」を繰り返しているのも、このことが影響しているのではないでしょうか。

国民がオリンピックで浮かれている時に、『豪雪』により列島は大変な状況に見舞われ、その弱さを露呈しました。被害額は数100億円に達したと報道されており、経済的ダメージが企業、国民生活を直撃しています。
また、4月からは「消費税増税」も実行されることから、「個人消費の減退」も懸念されます。
景気対策として「補正予算」を成立させても、方向性が見えない限り「ただのバラマキ」にしかなりません。

「強い日本を取り戻す」政策の実行が必要です。 『日本強靭化計画』ひとつ取り上げても・・どうなっているのでしょうか?見えません。

今こそもっと「経済」への取り組みを加速するべきです。

« 2月25日 騰落他指数 | トップページ | 2月26日 騰落他指数 »

マネー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974740/55143357

この記事へのトラックバック一覧です: もっと経済政策議論を!:

« 2月25日 騰落他指数 | トップページ | 2月26日 騰落他指数 »