フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング


にほんブログ村

人気ブログランキング

« 3月14日 騰落他指数 | トップページ | 3月17日 騰落他指数 »

2014年3月15日 (土)

NYが咳をして、風邪をひく東京市場の中で木を見る

昨日の値上がり銘柄数は33銘柄である。「全面安」というよりも、「全部安」という表現の方がぴったりである。本来は値下がりしなくてもよいよう銘柄までも「つれ安」しています。

日経平均は3日前も大幅安である。でも、NYが下落すると、やはり「つれ安」となり「下落」である。しかも、その下落率はおおよそ2倍である。いつも思うが、「過剰反応」としか言いようがありません!まさに「NYが咳をしただけで、日本の市場は風邪をひく」ような状態です。このことは20年以上前から言われていたことですが・・・

以前も書きましたが(もう何回目の以前も・・・だろう・・・)、「森を見ながら木を見る」。今も素晴らしい木々(個別銘柄)が沢山あります。

この5日間で1000円近く下落しています。月曜日も上昇は望めないでしょう。このような時こそ「安い仕入値」で買える絶好のチャンスと考えるべきです。

皆が弱気です。でも相場格言を思い出してみてください。「
人の行く裏に道あり花の山、いずれを行くも散らぬ間に行け」・・・なんです。

今が「底」であるかどうかは誰にもわかりません。移動平均線も下落基調であり、全体的にはまだ低迷は続くと思われます。個別銘柄の「上昇シグナル」等の指標確認を自分なりにじっくりおこなって、確信したならば、「ロスカットルール」を念頭におきながら、「果敢なく」行動に移すべき時ではないでしょうか。

そのような面からみれば、大幅下落の時こそ「絶好のチャンス到来」と言えるでしょう。

« 3月14日 騰落他指数 | トップページ | 3月17日 騰落他指数 »

マネー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974740/55379803

この記事へのトラックバック一覧です: NYが咳をして、風邪をひく東京市場の中で木を見る:

« 3月14日 騰落他指数 | トップページ | 3月17日 騰落他指数 »