フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング


にほんブログ村

人気ブログランキング

« 4月22日 騰落他指数 | トップページ | 4月23日 騰落他指数 »

2014年4月23日 (水)

政治無策による人災

13年度の貿易赤字額は13兆7488億円となり、これまで最高だった12年度の8兆1,500億円を5兆6000億円も上回る大赤字となった。

原発停止による燃料輸入の増加が大きな要因となっているが、それだけではない。政治の無策によって、企業が弱っているのである。
官房長官は「この数値は今後緩やかに改善していくだろう」とのコメントを発しているが、もっと真剣に具体的な施策を確実に実行していかなければ、この規模での赤字が続くことは必定である。

日本のお家芸である「物作りの優位性」はどこへいってしまったのか?今の日本の企業は「安い」ことだけがテーマとしか思えない行動になっている。否そうせざるを得ない状況に無策が追い込んでいると言っても過言ではありません。

株式市場においても、こんな状況下では外国人投資家の日本株買いは期待し難いし、外国からの投資も進まないでしょう。

★各種規制の見直し、改善の推進
★法人税率引き下げの実施

先日の新聞では、安倍総理が「法人税改革を支持」ととりあげられていましたが、自民党税調は法人税引き下げには全く消極的である。
このブログで何回も述べているが、法人税引き下げは最良の経済政策である。

自民党は下野した時のことを、もはや忘れかけている。「強い日本を作る」はずではなかったのか!自民党税調の議員たちは、国民のための施策はどうでも良いと思っているのか?財務省の操り人形になりはててしまったのか!

民主党政権はど素人のどうしようもないものだったが、自民党も同じようなものである。政治の無策による「人災」が現在の状況である。
そのツケは確実に国民が払っている。しっかりと地に足のついた政策を推進してほしい!

« 4月22日 騰落他指数 | トップページ | 4月23日 騰落他指数 »

マネー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974740/55901800

この記事へのトラックバック一覧です: 政治無策による人災:

« 4月22日 騰落他指数 | トップページ | 4月23日 騰落他指数 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

投資連鎖価値循環論(HP)