フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング


にほんブログ村

人気ブログランキング

« 9月10日 騰落他指数 | トップページ | 9月11日 騰落他指数 »

2014年9月11日 (木)

GDP7.1%減

先日今年4~6月期のGDP確報値が発表されました。年率でマイナス7.1%と、速報値での年率マイナス6.8%をさらに上回りました。

今回は値は東日本大震災時の値(-6.9%)よりも大きい数値です。今回の消費増税の経済に対する影響は東日本大地震より大きいものだったということになります。天災を超えた無策の人災なのかもしれません。

昨日のマーケットはGDP の下方修正を織り込んだような動きとなっているが、ここでよく考えてみる必要があるのではないでしょうか?

今夏の天候不順の個人消費に及ぼす影響です。7~9月期のGDP値もあまり期待できない状況と言えるのではないでしようか?

「消費税増税ありき」を前提の発言が多く出ていますが、このままでは「難しい」状況といえます。
何度も言います!効果大となる政策の推進が求められています。

« 9月10日 騰落他指数 | トップページ | 9月11日 騰落他指数 »

マネー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974740/57338406

この記事へのトラックバック一覧です: GDP7.1%減:

« 9月10日 騰落他指数 | トップページ | 9月11日 騰落他指数 »