フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング


にほんブログ村

人気ブログランキング

« 12月18日 騰落他指数 | トップページ | 12月19日 騰落他指数 »

2014年12月19日 (金)

地方創生を推進するならば・・・

 日本が高度経済成長に入った頃、かつての基幹産業だった石炭産業は斜陽産業と言われ、炭鉱の閉山が相次ぎました。国も地方自治体もこれに代わるべく産業を誘致する政策をとることになる。

地域振興整備公団なる組織のもと、工場団地が作られ、誘致された企業には税制等の優遇措置が手当された。私のつたない経験から言えば、雇用が増えることを前提に設備投資に係る固定資産税の減免、事業税の減免、優遇利子による制度資金による貸付等々が制度として手当された。

「徴税する」意思だけが強すぎて、「豚は太らしてから食え」という発想が政治家にも財務官僚にもありません。

掛け声だけに終わらない「しっかり根を張った地方創生」に取り組んでほしいと思います。

現在地方への本社移転企業に対する優遇措置として、地方で社屋を建設する際、7%を法人税から控除、また地方での新規雇用について1人当り140万円の税控除ができるという制度を検討しているという。
ちなみにこのこととは別に「法人税改革」は抜本的に必要です。

  自民党のなかには既存権益に胡坐をかいている、いわゆる「守旧派」が沢山います。「改革」が一向にすすみません。市場は「改革」を要求しています。もしここでとん挫したら、株価も失望売りに押されるでしょう。
選挙で大勝したんです。安倍政権がやるべきこと・・・・・「改革の徹底」推進。

« 12月18日 騰落他指数 | トップページ | 12月19日 騰落他指数 »

マネー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974740/58312881

この記事へのトラックバック一覧です: 地方創生を推進するならば・・・:

« 12月18日 騰落他指数 | トップページ | 12月19日 騰落他指数 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

投資連鎖価値循環論(HP)