フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング


にほんブログ村

人気ブログランキング

« 3.月18日 騰落他指数 | トップページ | 3月19日 騰落他指数 »

2015年3月19日 (木)

ROEは大事な指標

昨日、日立製作所、三菱重工業のROE重視報道が伝えられました。
ROEは株主資本利益率といわれ、株主資本がどう効率よく使われているかを見る指標である。
上場企業のROE平均は8%前後といわれているが、アメリカは15%前後であり、まだまだ低いと言わざるを得ない。

昨年1月スタートした新指数のJPX日経400はROEを基準として作成されたものである。
11,720ポイントから始まり、現在は14,000ポイントを超えて22%以上上昇し、日経平均の20.6%を上回っている状況となっている。

従来は、「株主資本」と言わず、「自己資本」と呼んでいた。したがって増資などを行い、多額の金額が手元に入ると、「ただの金が入った」という認識の企業は多かった。

 このような認識だから、採算の合わない投資でも平気で資金を使い、結果として「EPSは下がり」「PERは上がり」株価も低迷を続けた企業は多かったはずである。

株主資本を有効に使い、効率の良い経営をしている会社は、その結果として「投資家」だけでなく、社員、消費者などからも評価される会社となることでしょう。

 極端な話ですが、ROEが0.3%程度だったとしたらその会社は国債利回り0.4%に比べ低いため、投資の対象先は「事業」ではなく、「国債」でも買っていたほうがましだという結論になってしまいます。

これからはROEがさらに投資の大事な指標のひとつとしての位置を占めていくでしょう。


 

« 3.月18日 騰落他指数 | トップページ | 3月19日 騰落他指数 »

マネー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974740/59324581

この記事へのトラックバック一覧です: ROEは大事な指標:

« 3.月18日 騰落他指数 | トップページ | 3月19日 騰落他指数 »