フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング


にほんブログ村

人気ブログランキング

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

3月31日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,758.67円  前日比-120.29円

☆25D正味増減+842.88円

●騰落銘柄数
・値上がり数
421

・値下がり数
1,449

騰落レシオ
120.25% 前日比(-4.07P)

●RSI
47.6% 前日比(-8.1P)

●出来高状況
222,549万株(25日移動平均220,577万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率+0.9%【前日比+21.5P)】

●サイコロジカルライン
25.0%(3勝9敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,975.7円 ( 当日株価との乖離率-1.3%  )  前日比-26.7円

④25日移動平均線
16,803.9円 ( 当日株価との乖離率-0.3%  )   前日比+33.7円

⑤75日移動平均線 
17,2237.2円 ( 当日株価との乖離-2.8%  )   前日比-33.9円

明確な経済政策を打ち出さない限り・・・

海外投資家の「売り」がとまりません。リーマンショック以来の水準です。
「株式市場の不調」は円高が影響していると言っていますが、本当の原因は日本経済が良くなる経済政策が出てこないことにあると思います。

強い経済構造を作るべきなのに、日本経済を強くするための「経済政策」ではなく「経済対策」ばかりやっている状況では、海外投資家も「買い」とはならないでしよう。
「アベノミクス」を声高に叫んでいる割りには、我が国のこの数年の景気浮揚は日銀の緩和による円安効果のみとしか言えないものであり、政府による規制緩和効果は全くないと言わざるをえません。

小手先ではない「地に足のついた」経済政策を明確に提示してもらいたい!

3月31日 重要指標発表予定

14:00      日本    建設工事受注(前年比)-2月
14:00      日本    住宅着工戸数(前年比)-2月
14:00      日本    住宅着工戸数[年率]-2月
15:00      ドイツ 小売売上高指数(前年比)-2月
15:00      ドイツ 小売売上高指数(前月比)-2月
16:55      ドイツ 失業率-3月
16:55      ドイツ 失業者数-3月
18:00      欧州    消費者物価指数(前年比)-3月
18:00      欧州    消費者物価指数[コア](前年比)-3月
20:30      米国    チャレンジャー人員削減数(前年比)-3月
21:30      米国    新規失業保険申請件数-3/26
21:30      米国    失業保険継続受給者数-3/19

2016年3月30日 (水)

3月30日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,878.96円  前日比-224.57円

☆25D正味増減+826.91円

●騰落銘柄数
・値上がり数
466

・値下がり数
1,419

騰落レシオ
124.32% 前日比(-0.09P)

●RSI
55.7% 前日比(-2.3P)

●出来高状況
191,183万株(25日移動平均221,140万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-13.5%【前日比+7.9P)】

●サイコロジカルライン
33.3%(4勝8敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
17,002.4円 ( 当日株価との乖離率-0.7%  )  前日比-24.4円

④25日移動平均線
16,770.2円 ( 当日株価との乖離率+0.6%  )   前日比+33.1円

⑤75日移動平均線 
17,271.1円 ( 当日株価との乖離-2.3%  )   前日比-34.8円

3月29日 騰落他指数

●日経平均株価終値
17,103.53円  前日比-30.84円

☆25D正味増減+992.48円

●騰落銘柄数
・値上がり数
789

・値下がり数
1,061

騰落レシオ
124.23% 前日比(-5.25P)

●RSI
58.0% 前日比(-3.8P)

●出来高状況
175,085万株(25日移動平均222,781万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-21.4%【前日比-3.8P)】

●サイコロジカルライン
41.7%(5勝7敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
17,026.8円 ( 当日株価との乖離率+0.5%  )  前日比+11.0円

④25日移動平均線
16,737.1円 ( 当日株価との乖離率+2.2%  )   前日比+39.7円

⑤75日移動平均線 
17,306.0円 ( 当日株価との乖離-1.2%  )   前日比-34.6円

3月30日 重要指標発表予定

8:50      日本    鉱工業生産(前年比)-2月
8:50      日本    鉱工業生産(前月比)-2月
13:00      日本    自動車生産(前年比)-2月
18:00      欧州    業況判断指数-3月
18:00      欧州    消費者信頼感-3月
18:00      欧州    経済信頼感-3月
18:00      欧州    鉱工業信頼感-3月
20:00      米国    MBA住宅ローン申請指数(前週比)-3/25
21:00      ドイツ 消費者物価指数(前月比)-3月
21:00      ドイツ 消費者物価指数(前年比)-3月
21:15      米国    ADP雇用統計-3月

2016年3月29日 (火)

3月29日 重要指標発表予定

8:30      日本    失業率-2月   
8:30      日本    有効求人倍率-2月   
8:30      日本    家計調査消費支出(前年比)-2月   
8:50      日本    百貨店・スーパー販売額(前年比)-2月   
8:50      日本    小売業販売額(前年比)-2月   
14:00      日本    中小企業景況判断[商工中金]-3月   
17:00      欧州    マネーサプライM3(前年比)-2月   
23:00      米国    消費者信頼感指数-3月   

2016年3月28日 (月)

3月28日 騰落他指数

●日経平均株価終値
17,134.37円  前日比+131.62円

☆25D正味増減+1,167.20円

●騰落銘柄数
・値上がり数
1,562

・値下がり数
301

騰落レシオ
129.48% 前日比(+12.69P)

●RSI
55.3% 前日比(+5.6P)

●出来高状況
184,515万株(25日移動平均223,928万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-17.6%【前日比+2.1P)】

●サイコロジカルライン
50.0%(6勝6敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
17,015.8円 ( 当日株価との乖離率+0.7%  )  前日比+81.9円

④25日移動平均線
16,697.4円 ( 当日株価との乖離率+2.6%  )   前日比+46.7円

⑤75日移動平均線 
17,340.6円 ( 当日株価との乖離-1.2%  )   前日比-31.6円

空売り比率状況(3月25日時点)

【3月18日時点】

●注文合計 2,205,590百万円

実注文 
1,369,498百万円  62.1%
----------------------
空売り(価格規制あり)
705,190百万円  32.0%

空売り(価格規制なし)
130,902百万円 5.9%
空売り合計836,092百万円 37.9%   
※30%台へ。
-----------------------------------

【前回の状況】

●注文合計 3,090,923百万円

実注文 
1,843,445百万円  59.6%
----------------------
空売り(価格規制あり)
1,097,438百万円  35.5%

空売り(価格規制なし)
150,040百万円 4.9%
空売り合計1,247,478百万円 40.4%   
※再び40%台へ。
-----------------------------------

一般的に、「空売り比率」が30%台に乗せてくれば相場はボトムアウト、逆に20%を下回り、18~19%程度になるとピークアウトを示唆するとみられています。

空売りは将来必ず買い戻す必要があります。また、制度信用取引なら6カ月以内という期限付きです。このため、「空売り比率」が大きいということは、今後、ショートカバー(空売りの買戻し)が入りやすく相場が上昇し易いということを意味しています。

3月28日 重要指標発表予定

21:30      米国    PCEデフレーター(前年比)-2月
21:30      米国    PCEコア・デフレーター(前月比)-2月
21:30      米国    個人所得(前月比)-2月
21:30      米国    個人支出(前月比)-2月
21:30      米国    PCEコア・デフレーター(前年比)-2月
23:00      米国    中古住宅販売成約(前月比)-2月
23:00      米国    中古住宅販売成約(前年比)-2月

2016年3月25日 (金)

3月25日 騰落他指数

●日経平均株価終値
17,002.75円  前日比+110.42円

☆25D正味増減+805.95円

●騰落銘柄数
・値上がり数
1,018

・値下がり数
794

騰落レシオ
116.79% 前日比(-6.95P)

●RSI
49.7% 前日比(+1.4P)

●出来高状況
181,200万株(25日移動平均225,713万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-19.7%【前日比-7.1P)】

●サイコロジカルライン
41.7%(5勝7敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,933.9円 ( 当日株価との乖離率+0.4%  )  前日比+13.3円

④25日移動平均線
16,650.7円 ( 当日株価との乖離率+2.1%  )   前日比+32.2円

⑤75日移動平均線 
17,372.2円 ( 当日株価との乖離-2.1%  )   前日比-39.2円

3月25日重要指標発表予定

8:30      日本    消費者物価指数[東京都区部・除生鮮](前年比)-3月
8:30      日本    全国消費者物価指数[除食料エネ](前年比)-2月
8:30      日本    全国消費者物価指数[除生鮮食品](前年比)-2月
8:30      日本    全国消費者物価指数(前年比)-2月
8:30      日本    消費者物価指数[東京都区部・除食料エネ](前年比)-3月
8:30      日本    消費者物価指数[東京都区部](前年比)-3月
8:50      日本    企業向けサービス価格指数(前年比)-2月
14:00      日本    景気一致CI指数-1月
14:00      日本    景気先行CI指数-1月
21:30      米国    個人消費(前期比)-4Q
21:30      米国    GDP(前期比年率)-4Q
21:30      米国    コアPCE(前期比)-4Q
21:30      米国    GDP価格指数(前期比)-4Q

2016年3月24日 (木)

3月24日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,892.33円  前日比-108.65円

☆25D正味増減+1,055.97円

●騰落銘柄数
・値上がり数
597

・値下がり数
1,258

騰落レシオ
123.74% 前日比(-1.68P)

●RSI
48.3% 前日比(-7.7P)

●出来高状況
200,103万株(25日移動平均228,978万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-12.6%【前日比+18.4P)】

●サイコロジカルライン
33.3%(4勝8敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,920.6円 ( 当日株価との乖離率-0.2%  )  前日比16.4円

④25日移動平均線
16,618.5円 ( 当日株価との乖離率+1.6%  )   前日比+42.2円

⑤75日移動平均線 
17,411.3円 ( 当日株価との乖離-3.0%  )   前日比-40.6円

3月24日 重要指標発表予定

8:50      日本    日銀金融政策決定会合[3月14-15日分・主な意見]-3月
16:00      ドイツ GFK消費者信頼感調査-4月
16:00      ドイツ  輸入物価指数(前年比)-2月
16:00      ドイツ 輸入物価指数(前月比)-2月
18:00      欧州    欧州中銀 経済報告
21:30      米国    耐久財受注[除輸送用機器](前月比)-2月
21:30      米国    新規失業保険申請件数-3/19
21:30      米国    耐久財受注(前月比)-2月
21:30      米国    失業保険継続受給者数-3/12
22:45      米国    総合PMI-3月
22:45      米国    非製造業PMI-3月

2016年3月23日 (水)

3月23日 騰落他指数

●日経平均株価終値
17,000.98円  前日比-47.57円

☆25D正味増減+946.55円

●騰落銘柄数
・値上がり数
733

・値下がり数
1,064

騰落レシオ
125.42% 前日比(-2.33P)

●RSI
56.0% 前日比(-11.6P)

●出来高状況
160,210万株(25日移動平均(22,334万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-31.0%【前日比-15.5P)】

●サイコロジカルライン
33.3%(4勝8敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,937.0円 ( 当日株価との乖離率+0.4%  )  前日比-23.2円

④25日移動平均線
16,76.2円 ( 当日株価との乖離率+2.6%  )   前日比+37.9円

⑤75日移動平均線 
17,451.9円 ( 当日株価との乖離-2.6%  )   前日比-40.2円

3月23日 重要指標発表予定

20:00      米国    MBA住宅ローン申請指数(前週比)-3/18
23:00      米国    新築住宅販売件数(前月比)-2月
23:00      米国    新築住宅販売件数-2月

2016年3月22日 (火)

3月22日 騰落他指数

●日経平均株価終値
17,048.55円  前日比+323.74円

☆25D正味増減+1,025.97円

●騰落銘柄数
・値上がり数
1,732

・値下がり数
163

騰落レシオ
127.75% 前日比(-1.39P)

●RSI
67.7% 前日比(+3.5P)

●出来高状況
201,411万株(25日移動平均(238,560万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-15.6%【前日比-9.8P)】

●サイコロジカルライン
41.7%(5勝7敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,960.3円 ( 当日株価との乖離率+0.5%  )  前日比-37.0円

④25日移動平均線
16,538.4円 ( 当日株価との乖離率+3.1%  )   前日比+41.0円

⑤75日移動平均線 
17,492.1円 ( 当日株価との乖離-2.5%  )   前日比-36.0円

空売り比率状況(3月18日時点)

【3月11日時点】

●注文合計 3,090,923百万円

実注文 
1,843,445百万円  59.6%
----------------------
空売り(価格規制あり)
1,097,438百万円  35.5%

空売り(価格規制なし)
150,040百万円 4.9%
空売り合計1,247,478百万円 40.4%   
※再び40%台へ。
-----------------------------------

【前回の状況】

●注文合計 3,732,730百万円

実注文 
2,492,610百万円  66.8%
----------------------
空売り(価格規制あり)
1,006,832百万円  27.0%

空売り(価格規制なし)
233,288百万円 6.2%
空売り合計1,240,120百万円 33.2%    
※前回より3ポイント減少。
-----------------------------------

一般的に、「空売り比率」が30%台に乗せてくれば相場はボトムアウト、逆に20%を下回り、18~19%程度になるとピークアウトを示唆するとみられています。

空売りは将来必ず買い戻す必要があります。また、制度信用取引なら6カ月以内という期限付きです。このため、「空売り比率」が大きいということは、今後、ショートカバー(空売りの買戻し)が入りやすく相場が上昇し易いということを意味しています。

3月22日 重要指標発表予定

13:30      日本    全産業活動指数(前月比)-1月
14:00      日本    全国スーパー売上高(前年比)-2月
17:30      ドイツ 非製造業PMI-3月
17:30      ドイツ 製造業PMI-3月
18:00      欧州    製造業PMI-3月
18:00      欧州    非製造業PMI-3月
18:00      欧州    総合PMI-3月
19:00      欧州    ZEW景況感調査-3月
22:00      米国    住宅価格指数(前月比)-1月
22:45      米国    製造業PMI-3月

2016年3月18日 (金)

投資主体別売買動向 3月第2週

直近週( 3月 第2週) 
⦿全体の状況-894,867(
「買い越し」継続)。

海外投資家               ▲1,199,2038(表面的には過去最大)
生損保                         ▲27,223
銀行                         +8,412
信託銀行                    +73,685
その他金融                  +14,970
事業法人                    +33,390
その他法人                 +13,508
投信                     ▲22,254
個人                      +203,849
(内信用)                (+121,253) 
✤①海外投資家は「売り越し」継続。
✤②個人は「買い越し」転換。
✤③信託銀行は「買い越し」継続。
✤④事業法人は「買い越し」転換。

※参考
❒前週
⦿
全体の状況+37,525(
「買い越し」継続)。

海外投資家               ▲95,436
生損保                       ▲2,680
銀行                    ▲4,383
信託銀行               +281,343
その他金融              +23,154
事業法人               ▲29,380
その他法人               +8,103
投信                   +55,731
個人                 ▲198,925
(内信用)             (▲38,830) 
✤①海外投資家は「売り越し」継続。
✤②個人は「売り越し」継続。
✤③信託銀行は「買い越し」継続。
✤④事業法人は「売り越し」転換。

3月18日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,724.81円  前日比-211.57円

☆25D正味増減+1,772.20円

●騰落銘柄数
・値上がり数
555

・値下がり数
1,283

騰落レシオ
129.13% 前日比(+6.11P)

●RSI
64.2% 前日比(-1.3P)

●出来高状況
229,580万株(25日移動平均(243,625万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-5.8%【前日比+7.1P)】

●サイコロジカルライン
41.7%(5勝7敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,997.3円 ( 当日株価との乖離率-1.6%  )  前日比-42.8円

④25日移動平均線
16,497.3円 ( 当日株価との乖離率+1.4%  )   前日比+70.9円

⑤75日移動平均線 
17,528.1円 ( 当日株価との乖離-4.6%  )   前日比-42.1円

割安な日本株

海外の相場が総じて堅調な動きをしているにもかかわらず、日本株だけが「独り安」という状況です。
「壮大な日本株売り」が進んでいます。3月第2週の報告を見る限り、外国人投資家が日本株を1兆1932億円売り越しました。これは週間ベースで過去最高水準の状況です。

現物先物合計では、昨年と今年で10兆円を超える売り越しであり、直近も16週連続売り越しとなっています。
「短期筋の攪乱」に惑わされてはいけません。
配当利回りは2%を超える状況です。仮に、日経平均が30,000円となってもまだ配当利回りは1%を維持します。
債券市場は「マイナス金利」で騒いでいますが、株式市場は「高利回り市場」です。

冷静に市場を見ていきたいものです。


3月18日 重要指標発表予定

8:50      日本    日銀金融政策決定会合・議事要旨[1月28-29日分]-1月
14:30      日本    全国百貨店売上高(前年比)-2月
14:30      日本    東京地区百貨店売上高(前年比)-2月
16:00      ドイツ 生産者物価指数(前年比)-2月
16:00      ドイツ 生産者物価指数(前月比)-2月
19:00      欧州    労働コスト(前年比)-4Q

2016年3月17日 (木)

3月17日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,936.38円  前日比-38.07円

☆25D正味増減+1,222.99円

●騰落銘柄数
・値上がり数
872

・値下がり数
915

騰落レシオ
123.02% 前日比(+8.35P)

●RSI
65.5% 前日比(-1.7P)

●出来高状況
220,729万株(25日移動平均(253,258万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-12.8%【前日比+15.5P)】

●サイコロジカルライン
50.0%(7勝5敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
17,040.1円 ( 当日株価との乖離率-0.6%  )  前日比+16.8円

④25日移動平均線
16,426.4円 ( 当日株価との乖離率+3.1%  )   前日比+48.9円

⑤75日移動平均線 
17,570.2円 ( 当日株価との乖離-3.6%  )   前日比-40.1円

FOMC政策維持

FOMCの政策スタンスはほぼ市場予想通りでした。
焦点は年内における利上げ回数でしたが、ハト派色的な判断から、2回となったようです。
マーケット的には「フレンドリー」と言えるものと言って良いと思います。

いずれにしても、金融政策のみで解決できる課題でもありませんから、これからは財政政策が真剣に議論される必要があります。

従来型の公共事業一辺倒の大盤振る舞いではなく、個人にお金が届くような政策が望まれるところです。

3月17日 重要指標発表予定

8:50      日本    貿易収支[通関べース]-2月
19:00      欧州    消費者物価指数(前月比)-2月
19:00      欧州    消費者物価指数[コア](前年比)-2月
19:00      欧州    消費者物価指数(前年比)-2月
19:00      欧州    貿易収支-1月
19:00      欧州    貿易収支[季調済]-1月
21:30      米国    経常収支-4Q
21:30      米国    新規失業保険申請件数-3/12
21:30      米国    失業保険継続受給者数-3/5
21:30      米国    フィラデルフィア連銀景況指数-3月
23:00      米国    景気先行指標総合指数(前月比)-2月
23:00      米国    JOLT労働調査[求人件数]-1月

2016年3月16日 (水)

3月16日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,974.45円  前日比-142.62円

☆25D正味増減+889.01円

●騰落銘柄数
・値上がり数
486

・値下がり数
1,340

騰落レシオ
114.67% 前日比(+4.98P)

●RSI
67.2% 前日比(-6.8P)

●出来高状況
186,149万株(25日移動平均(259,825万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-28.4%【前日比-7.3P)】

●サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
17,023.3円 ( 当日株価との乖離率-0.3%  )  前日比+66.5円

④25日移動平均線
16,337.5円 ( 当日株価との乖離率+3.6%  )   前日比+35.6円

⑤75日移動平均線 
17,610.3円 ( 当日株価との乖離-3.6%  )   前日比-38.3円

3月15日時点における市場指標

【3月15日時点における指標】

◉日経平均株価   17,117.07円(前回と比較して+1,094.49円)

◉日経平均予想EPS  1,172.040円 (前回と比較して+31.65円)

◉日経平均予想BPS  15,147.84円  

◉日経平均予想PER   14.60倍

◉日経平均予想PBR    1.13倍

◉ROE         7.73%  

❒PERより見る目標株価

★PER15.5倍の場合 17,676円

★PER16.5倍の場合 18,816円

《参考》

【2月15日時点における指標】
※四半期等決算発表が一巡して、EPSの低下とROEの低下が顕著となった。
EPS低下の影響額は約730円である。

◉日経平均株価   16,022.58円(前回と比較して-1,495.72円)

◉日経平均予想EPS  1,140.39円 (前回と比較して-52.14円)

◉日経平均予想BPS  14,974.37円  

◉日経平均予想PER   14.05倍

◉日経平均予想PBR    1.07倍

◉ROE         7.61% (前回と比較して0.49円)

❒PERより見る目標株価

★PER15.5倍の場合 17,676円

★PER16.5倍の場合 18,816円

3月16日 重要指標発表予定

13:00      日本    首都圏新規マンション発売(前年比)-2月
15:00      日本    工作機械受注(前年比)-2月
16:00      欧州    新車登録台数[EU-27](前年比)-2月
19:00      欧州    建設支出(前年比)-1月
19:00      欧州    建設支出(前月比)-1月
20:00      米国    MBA住宅ローン申請指数(前週比)-3/11
21:30      米国    消費者物価指数(前月比)-2月
21:30      米国    住宅着工件数(前月比)-2月
21:30      米国    住宅着工件数-2月
21:30      米国    消費者物価指数[コア](前年比)-2月
21:30      米国    消費者物価指数(前年比)-2月
21:30      米国    建設許可件数(前月比)-2月
21:30      米国    消費者物価指数[コア](前月比)-2月
21:30      米国    建設許可件数-2月
22:15      米国    設備稼働率-2月
22:15      米国    鉱工業生産(前月比)-2月
3:00      米国    FOMC政策金利

2016年3月15日 (火)

3月15日 騰落他指数

●日経平均株価終値
17,117.07円  前日比-116.68円

☆25間正味増減+112.77円

●騰落銘柄数
・値上がり数
843

・値下がり数
947

騰落レシオ
109.69% 前日比(+5.6P)

●RSI
74.0% 前日比(+0.6P)

●出来高状況
209,325万株(25日移動平均(65,072万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-21.0%【前日比-24.2P)】

●サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,956.8円 ( 当日株価との乖離率+0.9%  )  前日比+66.8円

④25日移動平均線
16,342.0円 ( 当日株価との乖離率+4.7%  )   前日比+4.5円

⑤75日移動平均線 
17,648.6円 ( 当日株価との乖離-3.0%  )   前日比-37.4円

3月15日 重要指標発表予定

13:30      日本    稼働率指数(前月比)-1月
13:30      日本    鉱工業生産(前年比)-1月
13:30      日本    鉱工業生産(前月比)-1月
13:30      日本    第三次産業活動指数(前月比)-1月
19:00      欧州    雇用者数(前期比)-4Q
19:00      欧州    雇用者数(前年比)-4Q
21:30      米国    生産者物価指数[コア](前年比)-2月
21:30      米国    生産者物価指数[コア](前月比)-2月
21:30      米国    生産者物価指数(前年比)-2月
21:30      米国    小売売上高(前月比)-2月
21:30      米国    小売売上高[除自動車](前月比)-2月
21:30      米国    生産者物価指数(前月比)-2月
23:00      米国    企業在庫(前月比)-1月
未定      日本    日銀金融政策決定会合[結果公表]-3月

2016年3月14日 (月)

空売り比率状況(3月11日時点)

【3月11日時点】

●注文合計 3,732,730百万円

実注文 
2,492,610百万円  66.8%
----------------------
空売り(価格規制あり)
1,006,832百万円  27.0%

空売り(価格規制なし)
233,288百万円 6.2%
空売り合計1,240,120百万円 33.2%    
※前回より3ポイント減少。
-----------------------------------

【前回の状況】

●注文合計 2,627,450百万円

実注文 
1,675,405百万円  63.8%
----------------------
空売り(価格規制あり)
850,039百万円  32.4%

空売り(価格規制なし)
102,006百万円 3.9%
空売り合計952,045百万円 36.2%    
※前回より3ポイント減少。
-----------------------------------

一般的に、「空売り比率」が30%台に乗せてくれば相場はボトムアウト、逆に20%を下回り、18~19%程度になるとピークアウトを示唆するとみられています。

空売りは将来必ず買い戻す必要があります。また、制度信用取引なら6カ月以内という期限付きです。このため、「空売り比率」が大きいということは、今後、ショートカバー(空売りの買戻し)が入りやすく相場が上昇し易いということを意味しています。

3月14日 重要指標発表予定

8:50      日本    機械受注(前年比)-1月
8:50      日本    機械受注(前月比)-1月
19:00      欧州    鉱工業生産(前年比)-1月
19:00      欧州    鉱工業生産(前月比)-1月

2016年3月11日 (金)

3月11日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,938.87円  前日比+86.52円

☆25間正味増減-106.12円

●騰落銘柄数
・値上がり数
1,295

・値下がり数
533

騰落レシオ
102.74% 前日比(+8.37P)

●RSI
68.1% 前日比(-0.8P)

●出来高状況
276,156万株(25日移動平均(270,164万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率+2.2%【前日比+29.2P)】

●サイコロジカルライン
66.7%(8勝4敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,825.6円 ( 当日株価との乖離率+0.7%  )  前日比-15.2円

④25日移動平均線
16,320.9円 ( 当日株価との乖離率+3.8%  )   前日比-4.2円

⑤75日移動平均線 
17,721.3円 ( 当日株価との乖離-4.4%  )   前日比-38.9円

投資主体別売買動向 3月第1週

直近週( 3月 第1週) 
⦿全体の状況+37,525(
「買い越し」継続)。

海外投資家               ▲95,436
生損保                       ▲2,680
銀行                    ▲4,383
信託銀行               +281,343
その他金融              +23,154
事業法人               ▲29,380
その他法人               +8,103
投信                   +55,731
個人                 ▲198,925
(内信用)             (▲38,830) 
✤①海外投資家は「売り越し」継続。
✤②個人は「売り越し」継続。
✤③信託銀行は「買い越し」継続。
✤④事業法人は「売り越し」転換。

※参考
❒前週
⦿
全体の状況+131,154(
「買い越し」継続)。

海外投資家              ▲408,187
生損保                        ▲3,722
銀行                     +11,045
信託銀行                +384,836
その他金融                +22,132
事業法人                  +18,878
その他法人              +30,494
投信                   +117,419
個人                    ▲41,741
(内信用)               (▲29,1555) 
✤①海外投資家は「売り越し」継続。
✤②個人は「売り越し」転換。
✤③信託銀行は「買い越し」継続。
✤④事業法人は「買い越し」継続。

3月11日 重要指標発表予定

8:50      日本    景況判断BSI[大企業全産業](前期比)-1Q
8:50      日本    景況判断BSI[大企業製造業](前期比)-1Q
16:00      ドイツ 消費者物価指数(前年比)-2月
16:00      ドイツ 調和消費者物価指数(前月比)-2月
16:00      ドイツ 調和消費者物価指数(前年比)-2月
16:00      ドイツ 消費者物価指数(前月比)-2月
16:00      ドイツ 卸売物価指数(前月比)-2月
16:00      ドイツ 卸売物価指数(前年比)-2月
22:30      米国    輸入物価指数(前月比)-2月
22:30      米国    輸入物価指数(前年比)-2月

2016年3月10日 (木)

3月10日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,852.35円  前日比+210.15円

☆25間正味増減-338.90円

●騰落銘柄数
・値上がり数
1,680

・値下がり数
198

騰落レシオ
94.37% 前日比(+11.62P)

●RSI
68.9% 前日比(+9.5P)

●出来高状況
198,326万株(25日移動平均(271,631万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-27.0%【前日比-8.4P)】

●サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,840.8円 ( 当日株価との乖離率+0.1%  )  前日比-21.6円

④25日移動平均線
16,325.1円 ( 当日株価との乖離率3.2%  )   前日比-13.6円

⑤75日移動平均線 
17,760.3円 ( 当日株価との乖離-5.1%  )   前日比-37.3円

3月10日 重要指標発表予定

8:50      日本    国内企業物価指数(前月比)-2月
8:50      日本    国内企業物価指数(前年比)-2月
10:30      中国    消費者物価指数(前年比)-2月
10:30      中国    生産者物価指数(前年比)-2月
16:00     ドイツ 貿易収支-1月
16:00     ドイツ 経常収支-1月
21:45      欧州    欧州中銀 下限政策金利[中銀預金金利]-3/10
21:45      欧州    欧州中銀 上限政策金利[限界貸出金利]-3/10
21:45      欧州    欧州中銀 政策金利-3/10
22:30      米国    新規失業保険申請件数-3/5
22:30      米国    失業保険継続受給者数-2/27
4:00      米国    財政収支-2月

3月度 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。

■3月度購入状況
✤ 3月  8日 購入額             336億円
✤ 3月  9日 購入額             336億円

✤3月購入額合計                672億円
3月までの購入累計額       6,497億円

✤買付枠未消化残
          26,503億円
❖2016年度の月別状況
✤2月購入額合計     2,640億円【8回】
✤1月購入額合計    3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額・回数として過去最高。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年3月 9日 (水)

需給バランス

昨日もそうであったが、ザラバ安値と比べて、引けにかけて戻す展開となつています。
相場の基調は基本的に「ダウントレンド継続」であるが、大雑把に言えば今年に入り4000円下げて2000円戻しているので、直近では少し強含みなのかもしれません。

15000円割れで下値を確認した形になっている状況下で、NEW MONEYは17000円以上は買わないが、安いところは買っていると言えます。

今後のマーケットを取り巻く環境を考えた場合、これ以上の「売りたたく要因」は少ないと思います。

今まで「売り仕掛け」をしていた人たちは、今後一気に上昇した時には、17000円を超えても買い戻さなければいけない状況に追い込まれます。

確実に「需給のバランス」が良い方向に向かっているのではないでしょうか?

3月9日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,642.20円  前日比-140.95円

☆25間正味増減-1,108.48円

●騰落銘柄数
・値上がり数
372

・値下がり数
1,477

騰落レシオ
82.75% 前日比(-1.68P)

●RSI
59.4% 前日比(-8.9P)

●出来高状況
224,920万株(25日移動平均(276,113万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-18.5%【前日比-10.1P)】

●サイコロジカルライン
50.0%(6勝6敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,862.3円 ( 当日株価との乖離率-1.3%  )  前日比-20.9円

④25日移動平均線
16,338.7円 ( 当日株価との乖離率+1.9%  )   前日比-44.3円

⑤75日移動平均線 
17,797.6円 ( 当日株価との乖離-6.5%  )   前日比-39.8円

3月度 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。

■3月度購入状況
✤ 3月  8日 購入額             336億円

✤3月購入額合計                 336億円
3月までの購入累計額       6,161億円

✤買付枠未消化残
          26,839億円
❖2016年度の月別状況
✤2月購入額合計     2,640億円【8回】
✤1月購入額合計    3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額・回数として過去最高。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

3月9日 重要指標発表予定

8:50      日本    マネーストックM3(前年比)-2月
8:50      日本    マネーストックM2(前年比)-2月
15:00      日本    工作機械受注(前年比)-2月
21:00      米国    MBA住宅ローン申請指数(前週比)-3/4
0:00      米国    卸売売上高(前月比)-1月

2016年3月 8日 (火)

3月8日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,783.15円  前日比-128.17円

☆25間正味増減-1,082.08円

●騰落銘柄数
・値上がり数
380

・値下がり数
1,470

騰落レシオ
84.48% 前日比(-9.27P)

●RSI
68.3% 前日比(+12.9P)

●出来高状況
254,633万株(25日移動平均(278,203万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-8.5%【前日比+12.9P)】

●サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,883.2円 ( 当日株価との乖離率-0.6%  )  前日比+139.5円

④25日移動平均線
16,383.0円 ( 当日株価との乖離率+2.4%  )   前日比-43.3円

⑤75日移動平均線 
17,837.4円 ( 当日株価との乖離-5.9%  )   前日比-34.8円

3月8日 重要指標発表予定

8:50      日本    GDPデフレーター(前年比)-4Q
8:50      日本    名目GDP(前期比)-4Q
8:50      日本    実質GDP(前期比)-4Q
8:50      日本    国際収支[貿易収支]-1月
8:50      日本    実質GDP(前期比年率)-4Q
8:50      日本    国際収支[経常収支]-1月
13:30      日本    企業倒産件数(前年比)-2月
14:00      日本    消費者態度指数-2月
16:00      ドイツ鉱工業生産(前月比)-1月
16:00      ドイツ鉱工業生産(前年比)-1月
19:00      欧州    GDP(前年比)-4Q
19:00      欧州    GDP(前期比)-4Q
20:00      米国    NFIB中小企業楽観指数-2月
時間未定 中国    貿易収支-2月

時間未定 中国    貿易収支-2月

空売り比率状況(3月7日時点)

【3月7日時点】

●注文合計 2,627,450百万円

実注文 
1,675,405百万円  63.8%
----------------------
空売り(価格規制あり)
850,039百万円  32.4%

空売り(価格規制なし)
102,006百万円 3.9%
空売り合計952,045百万円 36.2%    
※前回より3ポイント減少。
-----------------------------------

【前回の状況】

●注文合計 2,667,873百万円

実注文 
1,622,292百万円  60.8%
----------------------
空売り(価格規制あり)
885,956百万円  33.2%

空売り(価格規制なし)
159,6250百万円 6.0%
空売り合計1,045,581百万円 39.2%    
※30%台。
-----------------------------------

一般的に、「空売り比率」が30%台に乗せてくれば相場はボトムアウト、逆に20%を下回り、18~19%程度になるとピークアウトを示唆するとみられています。

空売りは将来必ず買い戻す必要があります。また、制度信用取引なら6カ月以内という期限付きです。このため、「空売り比率」が大きいということは、今後、ショートカバー(空売りの買戻し)が入りやすく相場が上昇し易いということを意味しています。

3月7日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,911.32円  前日比-103.46円

☆25間正味増減-606.98円

●騰落銘柄数
・値上がり数
835

・値下がり数
1,000

騰落レシオ
93.71% 前日比(-7.08P)

●RSI
6.0% 前日比(-3.0P)

●出来高状況
221,694万株(25日移動平均(282,027万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-21.4%【前日比-13.0P)】

●サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,743.7円 ( 当日株価との乖離率+1.0%  )  前日比+176.9円

④25日移動平均線
16,426.3円 ( 当日株価との乖離率+3.0%  )   前日比-24.3円

⑤75日移動平均線 
17,872.2円 ( 当日株価との乖離-5.4%  )   前日比-35.8円

2016年3月 7日 (月)

3月7日 重要指標発表予定

14:00      日本    景気一致CI指数-1月
14:00      日本    景気先行CI指数-1月
16:00      ドイツ製造業受注(前年比)-1月
16:00      ドイツ製造業受注(前月比)-1月
0:00      米国    労働市場情勢指数-2月
5:00      米国    消費者信用残高-1月

2016年3月 4日 (金)

相場環境

本日も上昇し、4日続伸となった(今年初)。
また、久々の17000円台回復。

そして、ミニゴールデン・クロス達成。
●移動平均線状況
①5日移動平均線 16,566.8円 ( 当日株価との乖離率+2.7%  )  前日比+165.3円

④25日移動平均線16,450.6円 ( 当日株価との乖離率+3.4%  )   前日比-1.1円

3月末にむけて「相場環境」は少しづつ良くなってきているようです。

今晩の米国雇用統計を注意深く見ておきましょう!

3月4日 騰落他指数

●日経平均株価終値
17,014.78円  前日比+54.62円

☆25間正味増減-26.67円

●騰落銘柄数
・値上がり数
1,422

・値下がり数
435

騰落レシオ
100.78% 前日比(+5.57P)

●RSI
69.0% 前日比(-8.7P)

●出来高状況
265,272万株(25日移動平均(289,660万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-8.4%【前日比-3.8P)】

●サイコロジカルライン
66.7%(8勝4敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,566.8円 ( 当日株価との乖離率+2.7%  )  前日比+165.3円

④25日移動平均線
16,450.6円 ( 当日株価との乖離率+3.4%  )   前日比-1.1円

⑤75日移動平均線 
17,908.0円 ( 当日株価との乖離-5.0%  )   前日比-35.8円

3月4日 重要指標発表予定

9:00      日本    毎月勤労統計[現金給与総額](前年比)-1月
22:30      米国    平均時給(前年比)-2月
22:30      米国    製造業雇用者数-2月
22:30      米国    平均時給(前月比)-2月
22:30      米国    失業率-2月
22:30      米国    貿易収支-1月
22:30      米国    非農業部門雇用者数-2月

投資主体別売買動向 2月第4週

直近週( 2月 第4週) 
⦿全体の状況+131,154(
「買い越し」継続)。

海外投資家              ▲408,187
生損保                     ▲3,722
銀行               +11,045
信託銀行                +384,836
その他金融                 +22,132
事業法人               +18,878
その他法人              +30,494
投信                   +117,419
個人                   ▲41,741
(内信用)               (▲29,1555) 
✤①海外投資家は「売り越し」継続。
✤②個人は「売り越し」転換。
✤③信託銀行は「買い越し」継続。
✤④事業法人は「買い越し」継続。

※参考
❒前週

⦿全体の状況+293,641(「買い越し」転換)。

海外投資家              ▲405,334
生損保                       +11,348
銀行                   ▲27,579
信託銀行                +499,960
その他金融                 +8,981
事業法人               +138,526
その他法人              +10,599
投信                   +,54,605
個人                      +2,536
(内信用)               (▲40,535) 
✤①海外投資家は「売り越し」継続。
✤②個人は「買い越し」継続。
✤③信託銀行は「買い越し」継続。
✤④事業法人は「買い越し」継続。

 

2016年3月 3日 (木)

3月3日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,960.16円  前日比+213.61円

☆25間正味増減+203.76円

●騰落銘柄数
・値上がり数
1,429

・値下がり数
436

騰落レシオ
95.21% 前日比(-3.15P)

●RSI
77.7% 前日比(+15.3P)

●出来高状況
274,428万株(25日移動平均(287,630万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-4.6%【前日比+8.3P)】

●サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,401.5円 ( 当日株価との乖離率+3.4%  )  前日比+164.0円

④25日移動平均線
16,4591.6円 ( 当日株価との乖離率+3.1%  )   前日比-8.2円

⑤75日移動平均線 
17,943.8円 ( 当日株価との乖離-5.5%  )   前日比-6.4円

今年初めて・・・・

ようやく3連騰を達成しました!

明日株価を維持出来れば、ミニ・ゴールデン・クロスとなります。

※予想移動平均
5Ma 16,,555.8円、25Ma16,448.4円

3月3日 重要指標発表予定

17:55      ドイツ非製造業PMI-2月
18:00      欧州    非製造業PMI-2月
18:00      欧州    総合PMI-2月
19:00      欧州    小売売上高(前月比)-1月
19:00      欧州    小売売上高(前年比)-1月
22:30      米国    失業保険継続受給者数-2/20
22:30      米国    非農業部門労働生産性(前期比年率)-4Q
22:30      米国    新規失業保険申請件数-2/27
23:45      米国    総合PMI-2月
23:45      米国    非製造業PMI-2月
0:00      米国    耐久財受注(前月比)-1月
0:00      米国    耐久財受注[除輸送用機器](前月比)-1月
0:00      米国    製造業受注指数(前月比)-1月

2016年3月 2日 (水)

株価大幅上昇

下記のように株価が短期移動平均線を上回り、移動平均線も5Ma、25maが上昇に転じました。しかし、75Maは依然として「下落継続」となっており、上値への抵抗となっています。

決算予想等でEPSが下がったことも一巡しましたが、来期の収益状況の見通しが厳しい状況下での大幅上昇となりましたが、持続力に注目したいと思います。

【参考】
●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,237.5円 ( 当日株価との乖離率+3.1%  )  前日比+166.2円

④25日移動平均線
16,459.8円 ( 当日株価との乖離率+1.7%  )   前日比+1.5円

⑤75日移動平均線 
17,980.2円 ( 当日株価との乖離-6.9%  )   前日比-39.0円

3月2日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,746.55円  前日比+661.04円

☆25間正味増減+38.65円

●騰落銘柄数
・値上がり数
1,824

・値下がり数
82

騰落レシオ
98.36% 前日比(+13.15P)

●RSI
62.4% 前日比(+12.4P)

●出来高状況
248,977万株(25日移動平均(285,683万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-12.8%【前日比+8.9P)】

●サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,237.5円 ( 当日株価との乖離率+3.1%  )  前日比+166.2円

④25日移動平均線
16,459.8円 ( 当日株価との乖離率-+1.7%  )   前日比+1.5円

⑤75日移動平均線 
17,980.2円 ( 当日株価との乖離-6.9%  )   前日比-39.0円

3月2日 重要指標発表予定

8:50      日本    マネタリーベース(前年比)-2月
19:00      欧州    生産者物価指数(前月比)-1月
19:00      欧州    生産者物価指数(前年比)-1月
21:00      米国    MBA住宅ローン申請指数(前週比)-2/26
22:15      米国    ADP雇用統計-2月

2016年3月 1日 (火)

3月1日 騰落他指数

●日経平均株価終値
16,085.51円  前日比+58.75円

☆25間正味増減-1,025.40円

●騰落銘柄数
・値上がり数
980

・値下がり数
838

騰落レシオ
85.2% 前日比(-4.79P)

●RSI
50.0% 前日比(+10.3P)

●出来高状況
222,463万株(25日移動平均(284,354万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-21.8%【前日比-9.3P)】

●サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

●移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,071.4円 ( 当日株価との乖離率+0.1%  )  前日比+6.7円

④25日移動平均線
16,458.3円 ( 当日株価との乖離率-2.3%  )   前日比-41.0円

⑤75日移動平均線 
18,019.2円 ( 当日株価との乖離-10.7%  )   前日比-47.4円

3月1日 重要指標発表予定

8:30      日本    失業率-1月
8:30      日本    家計調査消費支出(前年比)-1月
8:30      日本    有効求人倍率-1月
8:50      日本    法人季報設備投資(前年比)-4Q
10:00     中国    非製造業PMI-2月
10:00     中国    製造業PMI-2月
14:00     日本    自動車販売台数(前年比)-2月
17:55     ドイツ 製造業PMI-2月
18:00     欧州    製造業PMI-2月
19:00     欧州    失業率-1月
23:45     米国    製造業PMI-2月
0:00      米国    ISM支払価格-2月
0:00      米国    ISM製造業景況指数-2月
0:00      米国    建設支出(前月比)-1月
0:00      米国    IBD/TIPP景気楽観指数-3月

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »