フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング


にほんブログ村

人気ブログランキング

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月29日 (金)

7月29日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,569.27円  前日比+92.43円

☆25D正味増減+330.92円

騰落銘柄数
・値上がり数
1,241

・値下がり数
604

騰落レシオ
116.97% 前日比(-0.47P)

RSI
76.3% 前日比(+5.3P)

出来高状況
318,874万株(25日移動平均 214,884万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率+48.4%【前日比+57.5P)】

サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,542.9円 ( 当日株価との乖離率+0.2%  )  前日比-11.6円

④25日移動平均線
16,003.7円 ( 当日株価との乖離率+3.5%  )   前日比+13.2円

⑤75日移動平均線 
16,373.9円 ( 当日株価との乖離率+1.2%  )   前日比+10.0円

7月29日 レーティング情報

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
コード銘柄名会社レーティングターゲット
1878大東建SMBC日興2継続18000→18500円
1942関電工SMBC日興2継続980→1150円
1983東芝プラ野村Buy継続1900→2100円
2327NSSOL野村Neutral継続2200→2250円
2607不二製油MSMUFGEqual継続2100→2400円
2802味の素野村Neutral継続2750→2800円
2914JTMSMUFGEqual継続4500→4200円
3231野村不HD野村Buy継続2950→2730円
4307NRI野村Buy継続5250→5000円
4519中外薬みずほUP継続2720→3250円
4661OLC野村Neutral継続7800→7300円
4661OLCマッコーリーUP継続6000→5500円
4733OBC大和1→35200→5660円
4902コニカミノルタマッコーリーOP継続1105→1000円
4902コニカミノルタ野村Buy継続1421→1315円
5481山特鋼野村Buy継続620→650円
5726大阪チタ野村Neutral継続1290→1250円
5727邦チタニウム野村Neutral継続780→730円
6702富士通マッコーリーOP継続470→475円
6816アルパイン大和3継続1650→1200円
6967新電工マッコーリーNeutral継続640→600円
6971京セラマッコーリーOP継続6200→6000円
6995東海理化SMBC日興2継続1650→1900円
6999KOA三菱UFJMSNeutral継続800→880円
7205日野自大和3継続1200→1100円
7205日野自三菱UFJMSUnderweight   継続1340→1100円
7211三菱自大和3継続950→500円
7313TSテック野村Buy継続3500→3250円
7974任天堂SMBC日興3→214500→21500円
8242H2Oリテイル野村Buy継続2250→2000円
8604野村HDMSMUFGEqual継続410→470円
8604野村HDJPMUnder→Neutral370→440円
8806ダイビル三菱UFJMSHold   継続1190→1240円
8905イオンモール大和2継続1820→1800円
9021JR西日本みずほ買い継続9200→9000円
9533邦ガスMSMUFGUnder継続650→740円
9697カプコン野村Neutral継続2800→2400円
9697カプコンマッコーリーOP継続3155→3053円

市場は冷静?!

最近の株式市場をみていると、従来のような「イベントのたびの過剰反応」の頻度が薄れてきたような感じを受ける。

今日の決算発表は500社強であったが、円高の影響を十二分に認識した動きだったような気がします。
「これだけ円高だから、これくらいは当たり前だよね・・・」とでも言っているような冷静な判断を感じます。

今日の日銀政策決定会合の発表をみても、市場が求めていたものからすれば「期待はずれ」の状況でしたので、当初は大幅下落しましたが、引けてみれば「プラス」となりました。

従来の金融政策頼みの姿勢から、「日銀金融政策離れ」の冷静な投資家が多くなることを期待したいものです。

日銀追加緩和決定

日銀金融政策決定会合の結果、追加の金融緩和策の実施を決めた。日銀が追加の金融緩和策に踏み切るのは、マイナス金利政策の導入を決めた今年1月の決定会合以来、半年ぶりである。

主要な政策は現状維持であり、実質的には、上場投資信託(ETF)の買い入れ枠を年3兆3000億円から、年6兆円に増加させたことだけである。

市場は多分にさらなる政策発動を期待していた節がある。

 

投資主体別売買動向 7月第3週

直近週( 7月 第3週) 
⦿全体の状況
▲41,309「売り越し」継続。

海外投資家                ▲126,192
生損保                        ▲18,088
銀行                       ▲7,057
信託銀行                    +66,006
その他金融                ▲12,210
事業法人                     +8,761
その他法人                +23,519
投信                    ▲14,743
個人                      +38,694
(内信用)                 (+84,710) 
✤①海外投資家:「売り越し」転換。
✤②個人    :「買い越し」転換。
✤③信託銀行 :「買い越し」転換。
✤④事業法人 :「買い越し」継続。

※参考
❒前週
⦿全体の状況▲246,111「売り越し」転換。

海外投資家                  +351,193
生損保                        ▲61,063
銀行                     ▲16,127
信託銀行                    ▲5.693
その他金融                    +3,155
事業法人                    +12,377
その他法人                 +15,415
投信                     ▲46,340
個人                     ▲499,028
(内信用)                ( ▲169,159) 
✤①海外投資家:「買い越し」転換。
✤②個人    :「売り越し」転換。
✤③信託銀行 :「売り越し」転換。
✤④事業法人 :「買い越し」継続。

目標株価引き上げ 2413

2413エムスリーが今日も下落して75Maを割って来ました。
しかし、「レーティング情報」では、下記の通り引き上げとなっています。

野村證券 3900円→4600円

大和証券 3790円→3900円

クレディスイス 3600円→3900円
※参考 日足 28日

7月28日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 28日 購入額            348億円
✤ 7月 27日 購入額              12億円
✤ 7月 26日 購入額            348億円
✤ 7月 25日 購入額              12億円
✤ 7月 22日 購入額            348億円
✤ 7月 21日 購入額              12億円
✤ 7月 20日 購入額            348億円
✤ 7月 19日 購入額              12億円
✤ 7月 15日 購入額              12億円
✤ 7月 14日 購入額              12億円
✤ 7月 13日 購入額              12億円
✤ 7月 12日 購入額              12億円
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              2,916億円
7月までの購入累計額     19,404億円

✤買付枠未消化残
          13,596億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月28日 (木)

7月29日 重要指標発表予定

時刻    地域    指標
8:30      日本    失業率-6月
8:30      日本    有効求人倍率-6月
8:30      日本    消費者物価指数[東京都区部](前年比)-7月
8:30      日本    消費者物価指数[東京都区部・除生鮮](前年比)-7月
8:30      日本    消費者物価指数[東京都区部・除食料エネ](前年比)-7月
8:30      日本    全国消費者物価指数(前年比)-6月
8:30      日本    全国消費者物価指数[除生鮮食品](前年比)-6月
8:30      日本    全国消費者物価指数[除食料エネ](前年比)-6月
8:30      日本    家計調査消費支出(前年比)-6月
8:50      日本    鉱工業生産(前月比)-6月
8:50      日本    百貨店・スーパー販売額-6月
8:50      日本    小売業販売額(前年比)-6月
13:00      日本    自動車生産(前年比)-6月
14:00      日本    建設工事受注(前年比)-6月
14:00      日本    住宅着工戸数[年率]-6月
14:00      日本    住宅着工戸数(前年比)-6月
14:30      フランス    GDP(前期比)-2Q
14:30      フランス    GDP(前年比)-2Q
16:00      トルコ    貿易収支-6月
18:00      欧州    GDP(前期比)-2Q
18:00      欧州    GDP(前年比)-2Q
18:00      欧州    失業率-6月
18:00      欧州    消費者物価指数(前年比)-7月
18:00      欧州    消費者物価指数[コア](前年比)-7月
21:30      米国    雇用コスト指数(前期比)-2Q
21:30      米国    GDP(前期比年率)-2Q
21:30      米国    コアPCE(前期比)-2Q
21:30      米国    個人消費(前期比)-2Q
21:30      米国    GDP価格指数(前期比)-2Q
22:45      米国    シカゴ購買部協会景気指数-7月
23:00      米国    ミシガン大学消費者信頼感指数-7月
時間      日本    経済・物価情勢の展望[展望レポート]-7月
未定       
時間      日本    日銀金融政策決定会合[結果公表]
未定       
時間      日本    日銀基礎残高適用レート-4/28

7月28日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,476.84円  前日比-187.98円

☆25D正味増減+411.12円

騰落銘柄数
・値上がり数
628

・値下がり数
1,236

騰落レシオ
117.44% 前日比(+2.07P)

RSI
71.0% 前日比(-0.2P)

出来高状況
189,771万株(25日移動平均 208,696万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-9.1%【前日比-16.9P)】

サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,554.4円 ( 当日株価との乖離率-0.5%  )  前日比-66.7円

④25日移動平均線
15,990.5円 ( 当日株価との乖離率+3.0%  )   前日比+16.4円

⑤75日移動平均線 
16,363.9円 ( 当日株価との乖離率+0.7%  )   前日比+9.7円

7月28日 レーティング情報

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
コード銘柄名シンクタンクレーティングターゲット
1959九電工UBSBuy継続4400→4500円
2267ヤクルトUBSNeutral継続5800→5350円
2413エムスリーCSOP継続3600→3900円
2413エムスリー野村Buy継続3900→4600円
2413エムスリー大和1継続3790→3920円
3289東急不HD三菱UFJMSOverweight→Neutral1149→730円
3635コーエーテクモ三菱UFJMSUnderweight   継続1350→1260円
3668コロプラマッコーリーOP継続2230→1980円
4062イビデンCSNeutral継続1370→1220円
4063信越化みずほUP継続5600→5800円
4217日立化成野村Buy継続2300→2500円
4506大日住薬MSMUFGUnder継続1200→1350円
4684オービック野村Buy継続7000→7100円
4684オービック三菱UFJMSNeutral継続5700→5800円
4733OBC野村Neutral継続5100→5250円
5929三和HDUBSBuy継続1200→1270円
6770アルプスマッコーリーOP継続2700→2500円
6770アルプス大和2継続2500→2700円
6804ホシデン三菱UFJMSOverweight→Neutral1240→800円
6816アルパイン野村Buy継続1700→1450円
6841横河電SMBC日興2継続1420→1150円
6857アドバンテマッコーリーNeutral継続1050→1300円
6857アドバンテ野村Neutral継続1053→1194円
6923スタンレ電SMBC日興2継続2250→2400円
6923スタンレ電野村Neutral継続2400→2450円
6954ファナックUBSBuy継続18500→20000円
6954ファナック野村Neutral継続15600→18000円
6967新電工CSNeutral継続830→500円
7201日産自野村Buy継続1500→1600円
7211三菱自野村Buy継続650→680円
7751キヤノンJPMNeutral継続3000→2900円
7974任天堂マッコーリーOP継続21300→27300円
8036日立ハイテクMSMUFGOver継続3600→3800円
8242H2Oリテイルみずほ中立継続1750→1500円
8601大和証GMSMUFGEqual継続600→630円
8806ダイビル野村Buy継続1570→1520円
9042阪急阪神三菱UFJMSNeutral継続825→4150円
9962ミスミG野村Buy継続1760→2000円
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                                                             

FOMC

FOMC声明では、「金利据え置き」ということで、市場に大きな変化はありません。
9月の金利引き上げが強調されなかったことで、米ドルが売られているようです。

次は日銀政策決定会合待ちです。

7月27日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 27日 購入額              12億円
✤ 7月 26日 購入額            348億円
✤ 7月 25日 購入額              12億円
✤ 7月 22日 購入額            348億円
✤ 7月 21日 購入額              12億円
✤ 7月 20日 購入額            348億円
✤ 7月 19日 購入額              12億円
✤ 7月 15日 購入額              12億円
✤ 7月 14日 購入額              12億円
✤ 7月 13日 購入額              12億円
✤ 7月 12日 購入額              12億円
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              2,568億円
7月までの購入累計額     19,056億円

✤買付枠未消化残
          13,944億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月27日 (水)

7月28日 重要指標発表予定

16:55      ドイツ    失業率-7月
16:55      ドイツ    失業者数-7月
18:00      欧州    消費者信頼感-7月
18:00      欧州    鉱工業信頼感-7月
18:00      欧州    サービス業信頼感-7月
18:00      欧州    業況判断指数-7月
18:00      欧州    経済信頼感-7月
21:00      ドイツ    調和消費者物価指数(前月比)-7月
21:00      ドイツ    調和消費者物価指数(前年比)-7月
21:00      ドイツ    消費者物価指数(前年比)-7月
21:00      ドイツ    消費者物価指数(前月比)-7月
21:30      米国    失業保険継続受給者数-7/16
21:30      米国    新規失業保険申請件数-7/23
0:00      米国    カンザスシティ連銀製造業活動指数-7月

7月27日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,664.82円  前日比+281.78円

☆25D正味増減+495.71円

騰落銘柄数
・値上がり数
1,403

・値下がり数
457

騰落レシオ
115.37% 前日比(-0.04P)

RSI
73.2% 前日比(+10.4P)

出来高状況
223,908万株(25日移動平均 207,568万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率+7.9%【前日比+15.1P)】

サイコロジカルライン
66.7%(8勝4敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,621.1円 ( 当日株価との乖離率+0.3%  )  前日比-3.4円

④25日移動平均線
15,974.1円 ( 当日株価との乖離率+4.3%  )   前日比+19.8円

⑤75日移動平均線 
16,354.2円 ( 当日株価との乖離率+1.9%  )   前日比+12.1円

7月26日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 26日 購入額            348億円
✤ 7月 25日 購入額              12億円
✤ 7月 22日 購入額            348億円
✤ 7月 21日 購入額              12億円
✤ 7月 20日 購入額            348億円
✤ 7月 19日 購入額              12億円
✤ 7月 15日 購入額              12億円
✤ 7月 14日 購入額              12億円
✤ 7月 13日 購入額              12億円
✤ 7月 12日 購入額              12億円
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              2,556億円
7月までの購入累計額     19,044億円

✤買付枠未消化残
          13,956億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月26日 (火)

7月27日 重要指標発表予定

10:30      中国    工業利益(前年比)-6月
14:00      日本    中小企業景況判断[商工中金]-7月
15:00      ドイツ    GFK消費者信頼感調査-8月
15:00      ドイツ    輸入物価指数(前月比)-6月
15:00      ドイツ    小売売上高指数(前年比)-6月
15:00      ドイツ    輸入物価指数(前年比)-6月
15:00      ドイツ    小売売上高指数(前月比)-6月
17:00      欧州    マネーサプライM3(前年比)-6月
20:00      米国    MBA住宅ローン申請指数(前週比)-7/22
21:30      米国    耐久財受注[除輸送用機器](前月比)-6月
21:30      米国    耐久財受注(前月比)-6月
23:00      米国    中古住宅販売成約(前年比)-6月
23:00      米国    中古住宅販売成約(前月比)-6月
3:00      米国    FOMC政策金利[上限]-7/27
3:00      米国    FOMC政策金利[下限]-7/27

7月26日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,383.04円  前日比-237.25円

☆25D正味増減+417.74円

騰落銘柄数
・値上がり数
405

・値下がり数
1,470

騰落レシオ
115.40% 前日比(-14.37P)

RSI
62.8% 前日比(-3.1P)

出来高状況
191,084万株(25日移動平均 205,991万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-7.2%【前日比+10.8P)】

サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,624.5円 ( 当日株価との乖離率-1.5%  )  前日比-68.1円

④25日移動平均線
15,954.2円 ( 当日株価との乖離率+2.7%  )   前日比+16.7円

⑤75日移動平均線 
16,341.6円 ( 当日株価との乖離率+0.3%  )   前日比+8.7円

7月25日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 25日 購入額              12億円
✤ 7月 22日 購入額            348億円
✤ 7月 21日 購入額              12億円
✤ 7月 20日 購入額            348億円
✤ 7月 19日 購入額              12億円
✤ 7月 15日 購入額              12億円
✤ 7月 14日 購入額              12億円
✤ 7月 13日 購入額              12億円
✤ 7月 12日 購入額              12億円
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              2,208億円
7月までの購入累計額     18,696億円

✤買付枠未消化残
          14,304億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月25日 (月)

7月26日 重要指標発表予定

7:45      NZ    貿易収支-6月
8:50      日本    企業向けサービス価格指数(前年比)-6月
17:30      香港    貿易収支-6月
17:30      英国    BBA住宅ローン承認件数-6月
22:00      米国    S&P/ケース・シラー[総合20](前年比)-5月
22:00      米国    S&P/ケース・シラー[総合20](前月比)-5月
22:00      米国    S&P/ケース・シラー[総合20]-5月
22:45      米国    総合PMI-7月
22:45      米国    非製造業PMI-7月
23:00      米国    新築住宅販売件数-6月
23:00      米国    新築住宅販売件数(前月比)-6月
23:00      米国    リッチモンド連銀製造業指数-7月
23:00      米国    消費者信頼感指数-7月

7月25日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,620.29円  前日比-6.96円

☆25D正味増減+1,020.63円

騰落銘柄数
・値上がり数
1,166

・値下がり数
697

騰落レシオ
129.78% 前日比(-1.72P)
※要注意数値

RSI
65.9% 前日比(-1.3P)

出来高状況
168,540万株(25日移動平均 205,727万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-18.1%【前日比+5.6P)】

サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,668.1円 ( 当日株価との乖離率-0.2%  )  前日比+48.3円

④25日移動平均線
15,896.7円 ( 当日株価との乖離率+4.6%  )   前日比+47.7円

⑤75日移動平均線 
16,326.3円 ( 当日株価との乖離率+1.8%  )   前日比+6.2円

7月22時点における市場指標

【7月22日時点における指標】

◉日経平均株価   16,627.25円(前回と比較して+129.4円)

◉日経平均予想EPS  1,195.34円 (前回と比較して+1.58円)

◉日経平均予想BPS  14,714.38円  

◉日経平均予想PER   13.91倍

◉日経平均予想PBR    1.13倍

◉ROE         8.12%  

❒PERより見る目標株価

PER14.5倍の場合 17,332.43円

PER15.0倍の場合 17,930.1円

《参考》

【7月15日時点における指標】

◉日経平均株価   16,497.85円(前回と比較して+1,390.87円)

◉日経平均予想EPS  1,193.76円 (前回と比較して+1.42円)

◉日経平均予想BPS  14,599.86円  

◉日経平均予想PER   13.82倍

◉日経平均予想PBR    1.13倍

◉ROE         8.17%  

❒PERより見る目標株価

PER14.5倍の場合 17,309.52円

PER15.0倍の場合 17,906.4円

空売り比率状況 7月22日時点

【7月22日時点】

●注文合計2,828,904百万円

実注文 
1,681,500百万円 59.4%
----------------------
空売り(価格規制あり)
905,481百万円  32.0%

空売り(価格規制なし)
241,923百万円 8.6%
空売り合計1,147,404百万円40.6%   
再び40%台へ。
-----------------------------------

【前回の状況】

●注文合計3,680,922百万円

実注文 
2,247,307百万円 61.1%
----------------------
空売り(価格規制あり)
1,195,405百万円  32.5%

空売り(価格規制なし)
238,210百万円 6.5%
空売り合計1,433,615百万円38.9%   
ようやく30%台へ。
-----------------------------------

一般的に、「空売り比率」が30%台に乗せてくれば相場はボトムアウト、逆に20%を下回り、18~19%程度になるとピークアウトを示唆するとみられています。

空売りは将来必ず買い戻す必要があります。また、制度信用取引なら6カ月以内という期限付きです。このため、「空売り比率」が大きいということは、今後、ショートカバー(空売りの買戻し)が入りやすく相場が上昇し易いということを意味しています。

投資主体別売買動向 7月第2週

直近週( 7月 第2週) 
⦿全体の状況
▲246,111「売り越し」転換。

海外投資家                  +351,193
生損保                        ▲61,063
銀行                     ▲16,127
信託銀行                    ▲5.693
その他金融                    +3,155
事業法人                    +12,377
その他法人                 +15,415
投信                     ▲46,340
個人                     ▲499,028
(内信用)                ( ▲169,159) 
✤①海外投資家:「買い越し」転換。
✤②個人    :「売り越し」転換。
✤③信託銀行 :「売り越し」転換。
✤④事業法人 :「買い越し」継続。

※参考
❒前週
⦿全体の状況+169,840買い越し」継続。

海外投資家                ▲174,869
生損保                        ▲29,673
銀行                      ▲7,620
信託銀行                  +152,590
その他金融                 +20,538
事業法人                   +44,215
その他法人                +32,656
投信                    ▲37,187
個人                     +169,190
(内信用)                  (+83,364) 
✤①海外投資家:「売り越し」転換。
✤②個人    :「買い越し」転換。
✤③信託銀行 :「買い越し」継続。
✤④事業法人 :「買い越し」継続。

7月25日 重要指標発表予定

8:50       日本    貿易収支[通関べース]-6月
14:00      日本    景気一致CI指数-5月
14:00      日本    景気先行CI指数-5月
17:00      ドイツ    IFO[現況評価値]-7月
17:00      ドイツ    IFO[景気動向]-7月
17:00      ドイツ    IFO[期待値]-7月
23:30      米国    ダラス連銀製造業活動指数-7月

7月22日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 22日 購入額            348億円
✤ 7月 21日 購入額              12億円
✤ 7月 20日 購入額            348億円
✤ 7月 19日 購入額              12億円
✤ 7月 15日 購入額              12億円
✤ 7月 14日 購入額              12億円
✤ 7月 13日 購入額              12億円
✤ 7月 12日 購入額              12億円
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              2,196億円
7月までの購入累計額     18,684億円

✤買付枠未消化残
          14,316億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月22日 (金)

7月22日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,627.252円  前日比-182.97円

☆25D正味増減+1,193.11円

騰落銘柄数
・値上がり数
515

・値下がり数
1,322

騰落レシオ
131.50% 前日比(+1.04P)
※要注意数値

RSI
67.3% 前日比(-6.0P)

出来高状況
159,104万株(25日移動平均 208,575万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-23.7%【前日比-18.8P)】

サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,668.1円 ( 当日株価との乖離率-0.2%  )  前日比+48.3円

④25日移動平均線
15,896.7円 ( 当日株価との乖離率+4.6%  )   前日比+47.7円

⑤75日移動平均線 
16,326.3円 ( 当日株価との乖離率+1.8%  )   前日比+6.2円

7月21日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 21日 購入額              12億円
✤ 7月 20日 購入額            348億円
✤ 7月 19日 購入額              12億円
✤ 7月 15日 購入額              12億円
✤ 7月 14日 購入額              12億円
✤ 7月 13日 購入額              12億円
✤ 7月 12日 購入額              12億円
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              1,848億円
7月までの購入累計額     18,336億円

✤買付枠未消化残
          14,664億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月21日 (木)

75Ma上昇転換ではあるが・・・

75Maは5月13日以来の上昇転換となったが、終値16,810.22円と25日移動平均線とのかい離が6.1%、騰落レシオ125.72、RSI 73.2過熱感が強い状態と言える。

目先は短期調整があってもおかしくない。下値めどは5日移 動平均線。上値は1万7000円の心理的節目が抵抗線になると予想されます。

その次のターゲットは、17,323円を試す展開が予想されますが、来週の日銀政策決定会合なども考慮すると、ここは慎重さが求められるところです。

7月22日 重要指標発表予定

16:00      フランス 非製造業PMI-7月
16:00      フランス 製造業PMI-7月
16:30      ドイツ 製造業PMI-7月
16:30      ドイツ 非製造業PMI-7月
17:00      欧州    製造業PMI-7月
17:00      欧州    非製造業PMI-7月
17:00      欧州    総合PMI-7月
22:45      米国    製造業PMI-7月

7月21日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,810.22円  前日比+128.33円

☆25D正味増減+890.64円

騰落銘柄数
・値上がり数
1,152

・値下がり数
690

騰落レシオ
125.72% 前日比(+1.04P)
※要注意数値

RSI
73.2% 前日比(+1.2P)
※要注意数値

出来高状況
200,660万株(25日移動平均 211,048万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-4.9%【前日比+6.6P)】

サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,619.8円 ( 当日株価との乖離率+1.1%  )  前日比+115.8円

④25日移動平均線
15,849.0円 ( 当日株価との乖離率+6.1%  )   前日比+35.6円

⑤75日移動平均線 
16,320.1円 ( 当日株価との乖離率+3.0%  )   前日比+0.1円

7月20日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 20日 購入額             348億円
✤ 7月 19日 購入額              12億円
✤ 7月 15日 購入額              12億円
✤ 7月 14日 購入額              12億円
✤ 7月 13日 購入額              12億円
✤ 7月 12日 購入額              12億円
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              1,836億円
7月までの購入累計額     18,324億円

✤買付枠未消化残
          14,676億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月20日 (水)

7月21日 重要指標発表予定

13:30      日本    全産業活動指数(前月比)-5月
14:00      日本    全国スーパー売上高(前年比)-6月
15:00      スイス 貿易収支-6月
15:00      日本    工作機械受注(前年比)-6月
20:45      欧州    欧州中銀 下限政策金利[中銀預金金利]-7/21
20:45      欧州    欧州中銀 上限政策金利[限界貸出金利]-7/21
20:45      欧州    欧州中銀 政策金利-7/21
21:30      米国    シカゴ連銀全米活動指数-6月
21:30      米国    失業保険継続受給者数-7/9
21:30      米国    フィラデルフィア連銀景況指数-7月
21:30      米国    新規失業保険申請件数-7/16
22:00      米国    住宅価格指数(前月比)-5月
23:00      米国    景気先行指標総合指数(前月比)-6月
23:00      米国    中古住宅販売件数-6月
23:00      米国    中古住宅販売件数(前月比)-6月

7月20日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,681.89円  前日比-41.42円

☆25D正味増減+822.89円

騰落銘柄数
・値上がり数
972

・値下がり数
820

騰落レシオ
124.67% 前日比(+8.35P)

RSI
72.0% 前日比(-3.5P)

出来高状況
186,441万株(25日移動平均 210,775万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-11.5%【前日比-6.7P)】

サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,504.1円 ( 当日株価との乖離率+1.1%  )  前日比+117.2円

④25日移動平均線
15,813.3円 ( 当日株価との乖離率+5.5%  )   前日比+32.9円

⑤75日移動平均線 
16,319.4円 ( 当日株価との乖離率+2.2%  )   前日比-2.6円

7月19日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 19日 購入額              12億円
✤ 7月 15日 購入額              12億円
✤ 7月 14日 購入額              12億円
✤ 7月 13日 購入額              12億円
✤ 7月 12日 購入額              12億円
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              1,488億円
7月までの購入累計額     17,976億円

✤買付枠未消化残
          15,024億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月19日 (火)

7月20日 重要指標発表予定

14:30      日本    全国百貨店売上高(前年比)-6月
14:30      日本    東京地区百貨店売上高(前年比)-6月
15:00      ドイツ 生産者物価指数(前月比)-6月
15:00      ドイツ 生産者物価指数(前年比)-6月
16:00      日本    コンビニエンスストア売上高(前年比)-6月
17:00      欧州    経常収支[季調前]-5月
17:00      欧州    経常収支[季調済]-5月
20:00      米国    MBA住宅ローン申請指数(前週比)-7/15
23:00      欧州    消費者信頼感-7月

7月19日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,723.31円  前日比+225.96円

☆25D正味増減+704.13円

騰落銘柄数
・値上がり数
1,441

・値下がり数
417

騰落レシオ
116.32% 前日比(+13.55P)

RSI
75.5% 前日比(+2.0P)

出来高状況
201,050万株(25日移動平均 211,222万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-4.8%【前日比-24.0P)】

サイコロジカルライン
66.7%(8勝4敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,386.8円 ( 当日株価との乖離率+2.1%  )  前日比+202.9円

④25日移動平均線
15,780.4円 ( 当日株価との乖離率+6.0%  )   前日比+28.2円

⑤75日移動平均線 
16,322.0円 ( 当日株価との乖離率+2.5%  )   前日比-5.1円

7月15日時点における市場指標

【7月15日時点における指標】

◉日経平均株価   16,497.85円(前回と比較して+1,390.87円)

◉日経平均予想EPS  1,193.76円 (前回と比較して+1.42円)

◉日経平均予想BPS  14,599.86円  

◉日経平均予想PER   13.82倍

◉日経平均予想PBR    1.13倍

◉ROE         8.17%  

❒PERより見る目標株価

PER14.5倍の場合 17,309.52円

PER15.0倍の場合 17,906.4円

《参考》

【7月8日時点における指標】

◉日経平均株価   15,106.98円(前回と比較して-668.8円)

◉日経平均予想EPS  1,192.34円 (前回と比較して-2.79円)

◉日経平均予想BPS  14,666.97円  

◉日経平均予想PER   12.67倍

◉日経平均予想PBR    1.03倍

◉ROE         8.12%  

❒PERより見る目標株価

PER14.5倍の場合 17,288.93円

PER15.0倍の場合 17,885.10円

空売り比率状況 7月15日時点

【7月15日時点】

●注文合計3,680,922百万円

実注文 
2,247,307百万円 61.1%
----------------------
空売り(価格規制あり)
1,195,405百万円  32.5%

空売り(価格規制なし)
238,210百万円 6.5%
空売り合計1,433,615百万円38.9%   
ようやく30%台へ。
-----------------------------------

【前回の状況】

●注文合計2,543,227百万円

実注文 
1,422,498百万円 55.9%
----------------------
空売り(価格規制あり)
937,200百万円  36.9%

空売り(価格規制なし)
183,529百万円 7.2%
空売り合計1,120,729百万円44.1%   
※まだ高い。
-----------------------------------

一般的に、「空売り比率」が30%台に乗せてくれば相場はボトムアウト、逆に20%を下回り、18~19%程度になるとピークアウトを示唆するとみられています。

空売りは将来必ず買い戻す必要があります。また、制度信用取引なら6カ月以内という期限付きです。このため、「空売り比率」が大きいということは、今後、ショートカバー(空売りの買戻し)が入りやすく相場が上昇し易いということを意味しています。

7月19日 重要指標発表予定

18:00      欧州    ZEW景況感調査-7月
18:00      欧州    建設支出(前月比)-5月
18:00      欧州    建設支出(前年比)-5月
18:00      ドイツ ZEW景況感調査-7月
18:00      ドイツ ZEW景況感調査[現況]-7月
21:30      米国    住宅着工件数-6月
21:30      米国    建設許可件数-6月
21:30      米国    住宅着工件数(前月比)-6月
21:30      米国    建設許可件数(前月比)-6月

7月15日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 15日 購入額              12億円
✤ 7月 14日 購入額              12億円
✤ 7月 13日 購入額              12億円
✤ 7月 12日 購入額              12億円
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              1,476億円
7月までの購入累計額     17,964億円

✤買付枠未消化残
          15,036億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月15日 (金)

7月15日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,497.86円  前日比+111.97円

☆25D正味増減-103.50円

騰落銘柄数
・値上がり数
980

・値下がり数
878

騰落レシオ
102.77% 前日比(+2.90P)

RSI
73.5% 前日比(-2.3P)

出来高状況
251,078万株(25日移動平均 210,685万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率+19.2%【前日比+21.1P)】

サイコロジカルライン
66.7%(8勝4敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
16,183.9円 ( 当日株価との乖離率+1.9%  )  前日比+278.2円

④25日移動平均線
15,752.3円 ( 当日株価との乖離率+4.7%  )   前日比-4.1円

⑤75日移動平均線 
16,327.1円 ( 当日株価との乖離率+1.0%  )   前日比-8.5円

投資主体別売買動向 7月第1週

直近週( 7月 第1週) 
⦿全体の状況+169,840
買い越し」継続。

海外投資家                ▲174,869
生損保                        ▲29,673
銀行                      ▲7,620
信託銀行                  +152,590
その他金融                 +20,538
事業法人                   +44,215
その他法人                +32,656
投信                    ▲37,187
個人                     +169,190
(内信用)                  (+83,364) 
✤①海外投資家:「売り越し」転換。
✤②個人    :「買い越し」転換。
✤③信託銀行 :「買い越し」継続。
✤④事業法人 :「買い越し」継続。

※参考
❒前週
⦿全体の状況+253,297「買い越し」継続。

海外投資家                   +10,530
生損保                        ▲60,496
銀行                     ▲16,686
信託銀行                  +228,291
その他金融                   +3,469
事業法人                     +1,961
その他法人                +37,558
投信                      +60,599
個人                     ▲11,930
(内信用)               ( ▲32,160) 
✤①海外投資家:「買い越し」転換。
✤②個人    :「売り越し」転換。
✤③信託銀行 :「買い越し」継続。
✤④事業法人 :「買い越し」継続。

7月14日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 14日 購入額              12億円
✤ 7月 13日 購入額              12億円
✤ 7月 12日 購入額              12億円
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              1,464億円
7月までの購入累計額     17,952億円

✤買付枠未消化残
          15,048億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月14日 (木)

7月15日 重要指標発表予定

11:00      中国    鉱工業生産(前年比)-6月
11:00      中国    実質GDP(前年比)-2Q
11:00      中国    小売売上高(前年比)-6月
11:00      中国    小売売上高[年初来](前年比)-6月
11:00      中国    固定資産投資[都市部/年初来](前年比)-6月
11:00      中国    鉱工業生産[年初来](前年比)-6月
11:00      中国    実質GDP(前期比)-2Q
15:00      欧州    新車登録台数[EU-27](前年比)-6月
18:00      欧州    消費者物価指数(前月比)-6月
18:00      欧州    消費者物価指数(前年比)-6月
18:00      欧州    消費者物価指数[コア](前年比)-6月
18:00      欧州    貿易収支-5月
18:00      欧州    貿易収支[季調済]-5月
21:30      米国    ニューヨーク連銀製造業景気指数-7月
21:30      米国    消費者物価指数[コア](前月比)-6月
21:30      米国    消費者物価指数[コア](前年比)-6月
21:30      米国    小売売上高(前月比)-6月
21:30      米国    消費者物価指数(前年比)-6月
21:30      米国    小売売上高[除自動車](前月比)-6月
21:30      米国    消費者物価指数(前月比)-6月
22:15      米国    設備稼働率-6月
22:15      米国    鉱工業生産(前月比)-6月
23:00      米国    企業在庫(前月比)-5月

75Maを抜けた

抵抗線となっていた75日移動平均線を上抜きその乖離率は+0.3となった。75Maはいまだ上昇への転換はしていないが、5日移動平均線と25日移動平均線のゴールデンクロスも達成し、チャートの形状は好転している。

4日連騰でその上昇幅は1,278.91円となっているので、目先は自律調整も予想されるが、下値は5日移動平均線の15,905.8円程度に見ておきたい。

7月14日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,385.89円  前日比+154.46円

☆25D正味増減-282.52円

騰落銘柄数
・値上がり数
1,119

・値下がり数
696

騰落レシオ
99.87% 前日比(+4.84P)

RSI
75.8% 前日比(+26.0P)

出来高状況
205,377万株(25日移動平均 209,471万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-2.0%【前日比-33.7P)】

サイコロジカルライン
66.7%(8勝4敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
15,905.8円 ( 当日株価との乖離率+3.0%  )  前日比+221.3円

④25日移動平均線
15,756.4円 ( 当日株価との乖離率+4.0%  )   前日比-11.3円

⑤75日移動平均線 
16,335.6円 ( 当日株価との乖離率+0.3%  )   前日比-8.2円

7月13日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 13日 購入額              12億円
✤ 7月 12日 購入額              12億円
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              1,452億円
7月までの購入累計額     17,940億円

✤買付枠未消化残
          15,060億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月13日 (水)

7月14日 重要指標発表予定

13:00      日本    首都圏新規マンション発売(前年比)-6月
21:30      米国    生産者物価指数[コア](前月比)-6月
21:30      米国    生産者物価指数[コア](前年比)-6月
21:30      米国    生産者物価指数(前月比)-6月
21:30      米国    生産者物価指数(前年比)-6月
21:30      米国    新規失業保険申請件数-7/9
21:30      米国    失業保険継続受給者数-7/2

7月13日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,231.43円  前日比+135.78円

☆25D正味増減-599.49円

騰落銘柄数
・値上がり数
1,277

・値下がり数
597

騰落レシオ
95.03% 前日比(-0.04P)

RSI
49.9% 前日比(-0.5P)

出来高状況
273,943万株(25日移動平均 207,992万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率+27.9%【前日比+31.7P)】

サイコロジカルライン
66.7%(8勝4敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
15,683.8円 ( 当日株価との乖離率+3.5%  )  前日比+170.6円

④25日移動平均線
15,767.7円 ( 当日株価との乖離率+2.9%  )   前日比-24.0円

⑤75日移動平均線 
16,343.8円 ( 当日株価との乖離率-0.7%  )   前日比-8.8円

7月12日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              1,440億円
7月までの購入累計額     17,928億円

✤買付枠未消化残
          15,072億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月12日 (火)

7月13日 重要指標発表予定

13:30      日本    稼働率指数(前月比)-5月
13:30      日本    鉱工業生産(前年比)-5月
13:30      日本    鉱工業生産(前月比)-5月
18:00      欧州    鉱工業生産(前年比)-5月
18:00      欧州    鉱工業生産(前月比)-5月
20:00      米国    MBA住宅ローン申請指数(前週比)-7/8
21:30      米国    輸入物価指数(前月比)-6月
21:30      米国    輸入物価指数(前年比)-6月
未定      中国    貿易収支-6月
未定      中国    貿易収支-6月
3:00      米国    米地区連銀経済報告[ベージュブック]
3:00      米国    財政収支-6月

7月12日 騰落他指数

日経平均株価終値
16,095.05円  前日比+386.83円

☆25D正味増減-580.40円

騰落銘柄数
・値上がり数
1,616

・値下がり数
282

騰落レシオ
95.07% 前日比(+3.32P)

RSI
50.4% 前日比(+6.7P)

出来高状況
260,543万株(25日移動平均 203,698万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率+27.9%【前日比+28.0P)】

サイコロジカルライン
66.7%(8勝4敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
15,513.2円 ( 当日株価との乖離率+3.8%  )  前日比+85.1円

④25日移動平均線
15,791.7円 ( 当日株価との乖離率+1.9%  )   前日比-23.2円

⑤75日移動平均線 
16,352.6円 ( 当日株価との乖離率-1.6%  )   前日比-12.1円

7月11日 騰落他指数

日経平均株価終値
15,708.87円  前日比+601.84円

☆25D正味増減-871.21円

騰落銘柄数
・値上がり数
1,897

・値下がり数
51

騰落レシオ
91.75% 前日比(+9.36P)

RSI
43.7% 前日比(+6.9P)

出来高状況
199,618万株(25日移動平均 199,735万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-0.1%【前日比+7.3P)】

サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
15,428.1円 ( 当日株価との乖離率+1.8%  )  前日比-13.4円

④25日移動平均線
15,814.9円 ( 当日株価との乖離率-0.7%  )   前日比-34.8円

⑤75日移動平均線 
16,364.7円 ( 当日株価との乖離率-4.0%  )   前日比-17.9円

7月11日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月 11日 購入額              12億円
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              1,428億円
7月までの購入累計額     17,916億円

✤買付枠未消化残
          15,084億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

7月12日 重要指標発表予定

8:50      日本    国内企業物価指数(前年比)-6月
9:50      日本    国内企業物価指数(前月比)-6月
13:30      日本    第三次産業活動指数(前月比)-5月
15:00      ドイツ 消費者物価指数(前月比)-6月
15:00      ドイツ 消費者物価指数(前年比)-6月
15:00      ドイツ 調和消費者物価指数(前月比)-6月
15:00      ドイツ 調和消費者物価指数(前年比)-6月
19:00      米国    NFIB中小企業楽観指数-6月
23:00      米国    JOLT労働調査[求人件数]-5月
23:00      米国    卸売在庫(前月比)-5月
23:00      米国    卸売売上高(前月比)-5月

2016年7月11日 (月)

7月8日時点における市場指標

【7月8日時点における指標】

◉日経平均株価   15,106.98円(前回と比較して-668.8円)

◉日経平均予想EPS  1,192.34円 (前回と比較して-2.79円)

◉日経平均予想BPS  14,666.97円  

◉日経平均予想PER   12.67倍

◉日経平均予想PBR    1.03倍

◉ROE         8.12%  

❒PERより見る目標株価

PER14.5倍の場合 17,288.93円

PER15.0倍の場合 17,885.10円

《参考》

【7月4日時点における指標】

◉日経平均株価   15,775.80円(前回と比較して+466.59円)

◉日経平均予想EPS  1,195.13円 (前回と比較して+0.97円)

◉日経平均予想BPS  14,607.22円  

◉日経平均予想PER   13.20倍

◉日経平均予想PBR    1.08倍

◉ROE         8.18%  

❒PERより見る目標株価

PER14.5倍の場合 17,329.38円

PER15.0倍の場合 17,926.95円

7月11日 重要指標発表予定

8:50      日本    マネーストックM3(前年比)-6月
8:50      日本    機械受注(前月比)-5月
8:50      日本    マネーストックM2(前年比)-6月
8:50      日本    機械受注(前年比)-5月
15:00      日本    工作機械受注(前年比)-6月
23:00      米国    労働市場情勢指数-6月

空売り比率状況 7月8日時点

【7月8日時点】

●注文合計2,543,227百万円

実注文 
1,422,498百万円 55.9%
----------------------
空売り(価格規制あり)
937,200百万円  36.9%

空売り(価格規制なし)
183,529百万円 7.2%
空売り合計1,120,729百万円44.1%   
※まだ高い。
-----------------------------------

【前回の状況】

●注文合計2,271,018百万円

実注文 
1,340,557百万円 59.0%
----------------------
空売り(価格規制あり)
802,889百万円  35.4%

空売り(価格規制なし)
127,572百万円 5.6%
空売り合計930,461百万円41.0%   
※まだ高い。
-----------------------------------

一般的に、「空売り比率」が30%台に乗せてくれば相場はボトムアウト、逆に20%を下回り、18~19%程度になるとピークアウトを示唆するとみられています。

空売りは将来必ず買い戻す必要があります。また、制度信用取引なら6カ月以内という期限付きです。このため、「空売り比率」が大きいということは、今後、ショートカバー(空売りの買戻し)が入りやすく相場が上昇し易いということを意味しています。

7月8日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月  8日 購入額             348億円
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              1,416億円
7月までの購入累計額     17,904億円

✤買付枠未消化残
          15,096億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月 8日 (金)

7月8日 騰落他指数

日経平均株価終値
15,106.98円  前日比-169.26円

☆25D正味増減-1,535.25円

騰落銘柄数
・値上がり数
199

・値下がり数
1,690

騰落レシオ
82.38% 前日比(-7.77P)

RSI
36.8% 前日比(-8.5P)

出来高状況
184,524万株(25日移動平均 199,234万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-7.4%【前日比+0.3P)】

サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
15,411.5円 ( 当日株価との乖離率-2.2%  )  前日比-115.1円

④25日移動平均線
15,849.7円 ( 当日株価との乖離率-4.7%  )   前日比-61.4円

⑤75日移動平均線 
16,382.6円 ( 当日株価との乖離率-7.8%  )   前日比-21.6円

投資主体別売買動向 6月第5週

直近週( 7月 第1週) 
⦿全体の状況+253,297
「買い越し」継続。

海外投資家                   +10,530
生損保                        ▲60,496
銀行                     ▲16,686
信託銀行                  +228,291
その他金融                   +3,469
事業法人                     +1,961
その他法人                +37,558
投信                      +60,599
個人                     ▲11,930
(内信用)               ( ▲32,160) 
✤①海外投資家:「買い越し」転換。
✤②個人    :「売り越し」転換。
✤③信託銀行 :「買い越し」継続。
✤④事業法人 :「買い越し」継続。

※参考
❒前週
⦿全体の状況+130,041「買い越し」継続。

海外投資家               ▲130,109
生損保                          +1,534
銀行                       +2,653
信託銀行                 +125,060
その他金融                 +13,938
事業法人                  +26,098
その他法人                +31,579
投信                     +23,701
個人                      +35,527
(内信用)                ( +17,845) 
✤①海外投資家:「売り越し」継続。
✤②個人    :「買い越し」継続。
✤③信託銀行 :「買い越し」継続。
✤④事業法人 :「買い越し」継続。

7月7日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

7月度購入状況
✤ 7月  7日 購入額             348億円
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計              1,068億円
7月までの購入累計額     17,556億円

✤買付枠未消化残
          15,444億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月 7日 (木)

7月8日 重要指標発表予定

8:50      日本    国際収支[貿易収支]-5月
8:50      日本    国際収支[経常収支]-5月
9:00      日本    毎月勤労統計[現金給与総額](前年比)-5月
13:30      日本    企業倒産件数(前年比)-6月
14:00      日本    景気ウォッチャー調査[現状判断DI]-6月
14:00      日本    景気ウォッチャー調査[先行き判断DI]-6月
15:00      ドイツ 経常収支-5月
15:00      ドイツ 貿易収支-5月
21:30      米国    平均時給(前月比)-6月
21:30      米国    平均時給(前年比)-6月
21:30      米国    失業率-6月
21:30      米国    製造業雇用者数-6月
21:30      米国    非農業部門雇用者数-6月
4:00      米国    消費者信用残高-5月

7月7日 騰落他指数

●日経平均株価終値
15,276.24円  前日比-102.75円

☆25D正味増減-1,286.31円

騰落銘柄数
・値上がり数
484

・値下がり数
1,337

騰落レシオ
90.15% 前日比(+2.97P)

RSI
45.3% 前日比(-3.9P)

出来高状況
183,293万株(25日移動平均 198,535万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-7.7%【前日比-18.8P)】

サイコロジカルライン
58.3%(7勝5敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
15,556.66円 ( 当日株価との乖離率-1.8%  )  前日比-59.9円

④25日移動平均線
15,911.1円 ( 当日株価との乖離率-4.0%  )   前日比-51.5円

⑤75日移動平均線 
16,404.1円 ( 当日株価との乖離率-6.9%  )   前日比-22.1円

7月6日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

■7月度購入状況
✤ 7月  6日 購入額             348億円
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計                 720億円
7月までの購入累計額     17,208億円

✤買付枠未消化残
          15,792億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月 6日 (水)

7月7日 重要指標発表予定

14:00      日本    景気先行CI指数-5月
14:00      日本    景気一致CI指数-5月
15:00      ドイツ 鉱工業生産(前年比)-5月
15:00      ドイツ 鉱工業生産(前月比)-5月
15:45      フランス 経常収支-5月
15:45      フランス 貿易収支-5月
20:30      米国    チャレンジャー人員削減数(前年比)-6月
20:30      欧州    欧州中銀、議事要旨公表[6月2日分]-6月
21:15      米国    ADP雇用統計-6月
21:30      米国    失業保険継続受給者数-6/25
21:30      米国    新規失業保険申請件数-7/2

7月6日 騰落他指数

●日経平均株価終値
15,378.99円  前日比-290.34円

☆25D正味増減-1,576.74円

騰落銘柄数
・値上がり数
310

・値下がり数
1,588

騰落レシオ
87.18% 前日比(-1.51P)

RSI
49.2% 前日比(+2.6P)

出来高状況・・・今年の最低を更新
221,678万株(25日移動平均 199,504万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率+11.1%【前日比+31.6P)】

サイコロジカルライン
66.7%(8勝4敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
15,616.5円 ( 当日株価との乖離率-1.5%  )  前日比-37.6円

④25日移動平均線
15,962.6円 ( 当日株価との乖離率-3.7%  )   前日比-63.1円

⑤75日移動平均線 
16,426.3円 ( 当日株価との乖離率-6.4%  )   前日比-21.3円

7月6日 重要指標発表予定

15:00      ドイツ 製造業受注(前年比)-5月
15:00      ドイツ 製造業受注(前月比)-5月
20:00      米国    MBA住宅ローン申請指数(前週比)-7/1
21:30      米国    貿易収支-5月
22:45      米国    総合PMI-6月
22:45      米国    非製造業PMI-6月
23:00      米国    ISM非製造業景況指数[総合]-6月

3:00      米国    FOMC議事録公表[6月14-15日分]

7月5日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

■7月度購入状況
✤ 7月  5日 購入額             348億円
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計                 372億円
7月までの購入累計額     16,860億円

✤買付枠未消化残
          16,140億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

2016年7月 5日 (火)

7月5日 騰落他指数

●日経平均株価終値
15,669.33円  前日比-106.77円

☆25D正味増減-1,565.65円

騰落銘柄数
・値上がり数
726

・値下がり数
1,102

騰落レシオ
88.69% 前日比(-4.87P)

RSI
46.6% 前日比(-2.2P)

出来高状況・・・今年の最低を更新
157,847万株(25日移動平均 198,618万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-20.5%【前日比+1.4P)】

サイコロジカルライン
75.0%(9勝3敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
15,654.1円 ( 当日株価との乖離率+0.1%  )  前日比+69.2円

④25日移動平均線
16,025.7円 ( 当日株価との乖離率-2.2%  )   前日比-62.6円

⑤75日移動平均線 
16,447.6円 ( 当日株価との乖離率-4.7%  )   前日比-19.3円

7月4日時点における市場指標

【7月4日時点における指標】

◉日経平均株価   15,775.80円(前回と比較して+466.59円)

◉日経平均予想EPS  1,195.13円 (前回と比較して+0.97円)

◉日経平均予想BPS  14,607.22円  

◉日経平均予想PER   13.20倍

◉日経平均予想PBR    1.08倍

◉ROE         8.18%  

❒PERより見る目標株価

PER14.5倍の場合 17,329.38円

PER15.0倍の場合 17,926.95円

《参考》

【6月27日時点における指標】

◉日経平均株価   15,309.21円(前回と比較して-656.09円)

◉日経平均予想EPS  1,194.16円 (前回と比較して-4.43円)

◉日経平均予想BPS  14,720.39円  

◉日経平均予想PER   12.82倍

◉日経平均予想PBR    1.04倍

◉ROE         8.11%  

❒PERより見る目標株価

★PER15.0倍の場合 17,912.40円

★PER16.0倍の場合 19,106.56円

7月4日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

■7月度購入状況
✤ 7月  4日 購入額               12億円
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計                   24億円
7月までの購入累計額     16,512億円

✤買付枠未消化残
          16,488億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

7月5日 重要指標発表予定

10:45      中国    財新メディア非製造業PMI-6月
16:55      ドイツ 非製造業PMI-6月
17:00      欧州    総合PMI-6月
17:00      欧州    非製造業PMI-6月
17:30      英国    非製造業PMI-6月
18:00      欧州    小売売上高(前月比)-5月
18:00      欧州    小売売上高(前年比)-5月
23:00      米国    耐久財受注(前月比)-5月
23:00      米国    IBD/TIPP景気楽観指数-7月
23:00      米国    製造業受注指数(前月比)-5月
23:00      米国    耐久財受注[除輸送用機器](前月比)-5月

2016年7月 4日 (月)

7月4日 騰落他指数

日経平均株価終値
15,775.80円  前日比+93.32円

☆25D正味増減-1,292.22円

騰落銘柄数
・値上がり数
1,117

・値下がり数
715

騰落レシオ
93.55% 前日比(-3.39P)

RSI
48.9% 前日比(+7.7P)

出来高状況
157,950万株(25日移動平均 202,418万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-22.0%【前日比-7.7P)】

サイコロジカルライン
83.3%(10勝2敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
15,584.8円 ( 当日株価との乖離率+1.2%  )  前日比+93.3円

④25日移動平均線
16,088.3円 ( 当日株価との乖離率-1.9%  )   前日比-51.7円

⑤75日移動平均線 
16,466.9円 ( 当日株価との乖離率-4.2%  )   前日比-9.4円

空売り比率状況 7月1日時点

【7月1日時点】

●注文合計2,271,018百万円

実注文 
1,340,557百万円 59.0%
----------------------
空売り(価格規制あり)
802,889百万円  35.4%

空売り(価格規制なし)
127,572百万円 5.6%
空売り合計930,461百万円41.0%   
※まだ高い。
-----------------------------------

【前回の状況】

●注文合計4,654,243百万円

実注文 
2,680,554百万円 57.6%
----------------------
空売り(価格規制あり)
1,531,123百万円  32.9%

空売り(価格規制なし)
442,566百万円 9.5%
空売り合計1,973,689百万円42.4%   
※まだ高い。
-----------------------------------

一般的に、「空売り比率」が30%台に乗せてくれば相場はボトムアウト、逆に20%を下回り、18~19%程度になるとピークアウトを示唆するとみられています。

空売りは将来必ず買い戻す必要があります。また、制度信用取引なら6カ月以内という期限付きです。このため、「空売り比率」が大きいということは、今後、ショートカバー(空売りの買戻し)が入りやすく相場が上昇し易いということを意味しています。

7月1日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

■7月度購入状況
✤ 7月  1日 購入額               12億円

✤7月購入額合計                   12億円
7月までの購入累計額     16,500億円

✤買付枠未消化残
          16,500億円

❖2016年度の月別状況

❒6月までの購入累計額    16,488億円
✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

7月4日 重要指標発表予定

8:50      日本    マネタリーベース(前年比)-6月
17:30      欧州    センティックス投資家信頼感-7月
17:30      英国    建設業PMI-6月
18:00      欧州    生産者物価指数(前年比)-5月
18:00      欧州    生産者物価指数(前月比)-5月

2016年7月 1日 (金)

投資主体別売買動向 6月第4週

直近週( 6月 第4週) 
⦿全体の状況+130,041
「買い越し」継続。

海外投資家               ▲130,109
生損保                          +1,534
銀行                       +2,653
信託銀行                 +125,060
その他金融                 +13,938
事業法人                  +26,098
その他法人                +31,579
投信                     +23,701
個人                      +35,527
(内信用)                ( +17,845) 
✤①海外投資家:「売り越し」継続。
✤②個人    :「買い越し」継続。
✤③信託銀行 :「買い越し」継続。
✤④事業法人 :「買い越し」継続。

※参考
❒前週
⦿全体の状況+163,524「買い越し」継続。

海外投資家               ▲220,810
生損保                          +1,470
銀行                       +5,016
信託銀行                   +21,309
その他金融                   +7,650
事業法人                  +353,347
その他法人             ▲254,110
投信                      +56,253
個人                      +193,399
(内信用)                  ( +37,233) 
✤①海外投資家:「売り越し」転換。
✤②個人    :「買い越し」継続。
✤③信託銀行 :「買い越し」継続。
✤④事業法人 :「買い越し」継続。

7月1日 騰落他指数

日経平均株価終値
15,682.48円  前日比+106.56円

☆25D正味増減-1,152.36円

騰落銘柄数
・値上がり数
1,388

・値下がり数
454

騰落レシオ
96.94% 前日比(+2.97P)

RSI
45.5% 前日比(+7.7P)

出来高状況
173,592万株(25日移動平均 202,490万株)。

☆25日出来高移動平均との乖離率-14.3%【前日比-19.3P)】

サイコロジカルライン
75.0%(9勝3敗)

移動平均線状況
①5日移動平均線 
15,491.5円 ( 当日株価との乖離率+1.2%  )  前日比+146.1円

④25日移動平均線
16,140.0円 ( 当日株価との乖離率-2.8%  )   前日比-46.1円

⑤75日移動平均線 
16,486.3円 ( 当日株価との乖離率-4.9%  )   前日比-16.8円

6月30日現在 日銀ETF買い入れ状況

⦿2016年は指数連動型上場投資信託(ETF)3.3兆円の購入が予定されています。
※4月4日より「設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するETF」 がスタートしました。年間枠は3,000億円です。

■6月度購入状況
✤ 6月 30日 購入額              12億円
✤ 6月 29日 購入額              12億円
✤ 6月 28日 購入額            362億円
✤ 6月 27日 購入額              12億円
✤ 6月 24日 購入額            362億円
✤ 6月 23日 購入額              12億円
✤ 6月 22日 購入額            362億円
✤ 6月 21日 購入額              12億円
✤ 6月 20日 購入額              12億円
✤ 6月 17日 購入額              12億円
✤ 6月 16日 購入額            362億円
✤ 6月 15日 購入額              12億円
✤ 6月 14日 購入額            362億円
✤ 6月 13日 購入額            362億円
✤ 6月 10日 購入額            362億円
✤ 6月  9日 購入額            362億円
✤ 6月  8日 購入額            362億円
✤ 6月  7日 購入額              12億円
✤ 6月  6日 購入額            362億円
✤ 6月  3日 購入額              12億円
✤ 6月  2日 購入額            362億円
✤ 6月  1日 購入額            360億円

✤6月購入額合計              4,462億円(※月間購入額として過去最高。)
6月までの購入累計額     16,488億円

✤買付枠未消化残
          16,512億円

❖2016年度の月別状況

❒5月までの購入累計額    12,026億円
✤5月購入額合計              2,301億円
✤4月購入額合計         3,228億円
✤3月購入額合計           672億円【2回】
✤2月購入額合計         2,640億円【8回】
✤1月購入額合計        3,185億円【9回】

 【参考】2015年度の月別状況
✤1月購入額合計   3,443億円【10回】
✤2月購入額合計    1,322億円【4回】
✤3月購入額合計    2,464億円【7回】
✤4月購入額合計    2,907億円【8回】
✤5月購入額合計    2,170億円【6回】
✤6月購入額合計    4,431億円【12回】(※月間購入額として過去二番目。)
✤7月購入額合計    2,592億円【8回】 
✤8月購入額合計    3,020億円【9回】
✤9月購入額合計    2,556億円【8回】  
✤10月購入額合計    336億円【1回】
✤11月購入額合計   2,870億円【8回】
✤12月購入額合計   2,583億円【7回】
2015年度購入累計額  30,694億円

7月1日 重要指標発表予定

8:30      日本    失業率-5月
8:30      日本    全国消費者物価指数(前年比)-5月
8:30      日本    消費者物価指数[東京都区部](前年比)-6月
8:30      日本    消費者物価指数[東京都区部・除生鮮](前年比)-6月
8:30      日本    全国消費者物価指数[除食料エネ](前年比)-5月
8:30      日本    全国消費者物価指数[除生鮮食品](前年比)-5月
8:30      日本    消費者物価指数[東京都区部・除食料エネ](前年比)-6月
8:30      日本    有効求人倍率-5月
8:30      日本    家計調査消費支出(前年比)-5月
8:50      日本    日銀短観[大企業非製造業先行き]-2Q
8:50      日本    日銀短観[大企業非製造業業況判断]-2Q
8:50      日本    日銀短観[大企業製造業先行き]-2Q
8:50      日本    日銀短観[大企業製造業業況判断]-2Q
8:50      日本    日銀短観[大企業全産業 設備投資]-2Q
10:00      中国    非製造業PMI-6月
10:00      中国    製造業PMI-6月
10:45      中国    財新メディア製造業PMI-6月
14:00      日本    自動車販売台数(前年比)-6月
14:00      日本    消費者態度指数-6月
16:55      ドイツ 製造業PMI-6月
17:00      欧州    製造業PMI-6月
18:00      欧州    失業率-5月
22:45      米国    製造業PMI-6月
23:00      米国    建設支出(前月比)-5月
23:00      米国    ISM製造業景況指数-6月
23:00      米国    ISM支払価格-6月

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »