フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング


にほんブログ村

人気ブログランキング

« 10月21日 騰落他指数 | トップページ | 10月21日 レーティング情報 »

2016年10月21日 (金)

今後の展望

昨日チャート上では一応の『三角保ち合い上放れ』となりました。
本来でしたら幅のある上昇に期待となるのですが、昨日まで5日続伸と過熱感が高まっていることと、週末であることから小幅調整となりました。

海外投資家は年初より6兆円売り越しているが、10月に入り第1、2週と買い越しに転じています。
その意味では、マインドが少し変わって来ているともいえます。
次のターゲットは引け値で17,251.36円、そして17,613円を目指す動きが考えられますが、今年の3月から現在まで17000~17,290円での出来高も多く、かなりの「売り」も予想されます。

今後の課題としては、10月末から11月初旬にかけての日銀政策決定会合、FOMCがありますが、大きく変わるような政策は出ないと思われます。
ただ、米国の12月利上げ関連は注視が必要です。

« 10月21日 騰落他指数 | トップページ | 10月21日 レーティング情報 »

マネー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974740/68051723

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の展望:

« 10月21日 騰落他指数 | トップページ | 10月21日 レーティング情報 »